新製品展示情報

デジタルカメラ LUMIX「DC-FT7」を展示

2018年9月3日

デジタルカメラ
DC-FT7-K
1階ルミックスステーション大阪に展示
1階ルミックスステーション大阪に展示

パナソニックは、アクティブな撮影を楽しめるタフ性能のコンパクトデジタルカメラ LUMIX DC-FT7を10月18日に発売します。

本製品は、マリンスポーツやウィンタースポーツなどアウトドアシーンで活躍する防水※131 m、防塵※2、耐衝撃※32 m、耐荷重100 kgf、耐低温-10 ℃に対応しています。20Mの高感度MOSセンサーを新たに採用し、高画質撮影が可能です。更に、約104万ドットの高精細液晶モニターに加え、明るい屋外や海辺・雪山のような強い反射光下など、液晶モニターが見えにくい環境でも、安定したフレーミングができる約117万ドット相当の高解像度ファインダーを搭載することにより、シーンにあわせた撮影のしやすさが向上しました。

また、最大で29分59秒までの連続撮影が可能な「4K動画」に加え、秒間30コマ連写の「4Kフォト」を搭載し、スポーツシーンなどの決定的瞬間の撮影を楽しむことができます。

パナソニックセンター大阪では、発売に先駆け8月23日より、1階ルミックスステーション大阪に展示しました。
貴重な機会ですので、ぜひご来館ください!

※1:JIS/IEC保護等級8(IPX8)相当(当社試験条件による)水深31 m/60分までの撮影が可能です。
※2:JIS/IEC保護等級6(IP6X)相当(当社試験条件による)
※3:MIL-STD810F Method 516.5-Shockに準拠。2.0 mの高さから合板上への単体落下試験。

デジタルカメラ
DC-FT7-K

パナソニックは、アクティブな撮影を楽しめるタフ性能のコンパクトデジタルカメラ LUMIX DC-FT7を10月18日に発売します。

本製品は、マリンスポーツやウィンタースポーツなどアウトドアシーンで活躍する防水※131 m、防塵※2、耐衝撃※32 m、耐荷重100 kgf、耐低温-10 ℃に対応しています。20Mの高感度MOSセンサーを新たに採用し、高画質撮影が可能です。更に、約104万ドットの高精細液晶モニターに加え、明るい屋外や海辺・雪山のような強い反射光下など、液晶モニターが見えにくい環境でも、安定したフレーミングができる約117万ドット相当の高解像度ファインダーを搭載することにより、シーンにあわせた撮影のしやすさが向上しました。

また、最大で29分59秒までの連続撮影が可能な「4K動画」に加え、秒間30コマ連写の「4Kフォト」を搭載し、スポーツシーンなどの決定的瞬間の撮影を楽しむことができます。

パナソニックセンター大阪では、発売に先駆け8月23日より、1階ルミックスステーション大阪に展示しました。
貴重な機会ですので、ぜひご来館ください!

※1:JIS/IEC保護等級8(IPX8)相当(当社試験条件による)水深31 m/60分までの撮影が可能です。
※2:JIS/IEC保護等級6(IP6X)相当(当社試験条件による)
※3:MIL-STD810F Method 516.5-Shockに準拠。2.0 mの高さから合板上への単体落下試験。

1階ルミックスステーション大阪に展示
1階ルミックスステーション大阪に展示