ポータブルテレビ【プライベート・ビエラ】「UN-15TD9」を展示

2019年6月21日

ポータブルテレビ プライベートビエラ
UN-15TD9
2階家族の時間と笑顔が広がるLDK
2階家族と仲間が集うコミュニケーションバスタイム
1階バリアフリーヴィラ内で展示中

パナソニック株式会社は、「プライベート・ビエラ」の新製品UN-15TD9を6月21日より発売します。
「プライベート・ビエラ」は、モニター部とチューナー部がセットになった商品で、チューナー部をアンテナ線につなげば、モニター部に映像をワイヤレスで転送するので、アンテナ線がない部屋やアンテナ線が届かず設置できなかった場所でもコンテンツを視聴できるようになります※4。さらに本機モニター部はバッテリー内蔵の15V型で防水機能※2も搭載しているので、お風呂やキッチンなどでも楽しめます。
近年、特に若年層の方を中心にネット動画をご視聴になる方が非常に増えてきています。本機はテレビ放送や録画番組、ブルーレイディスクやDVD※1だけでなく、インターネット動画配信サービスにも対応※3していますので、映画やスポーツ、音楽など、より幅広いコンテンツをお楽しみいただけます。
当社は本機により、おうちの好きな場所で※4様々な映像が楽しめる快適な生活を提案します。

<特長>

  1. 防水モニター部※2を持ち運んで、おうちの好きな場所※4で様々な映像を視聴できる
    ・優れた防水性能※2。薄めた食器用の中性洗剤でモニター部をまるごと洗える※5
    ・バッテリー内蔵で最長約3時間※6使用可能
    ・スタンドを上に持ち上げて、引っ掛けて設置もできる※7「4段階のチルトスタンド」
    ・濡れた手でも、タッチパネルでかんたんに操作
  2. 録画番組、YouTube、ブルーレイソフトも楽しめるオールインワン※3
    ・地上デジタル/BS・110度CSデジタル放送、ブルーレイディスク/DVD※1や録画番組が楽しめる
    ・インターネット動画配信サービスに対応※3。ホーム画面からかんたんに起動できる
    ・スマホで見つけたネット動画(YouTube)コンテンツの続きを本機の画面で楽しめる※8
  3. 見たい番組がかさなっても大丈夫。内蔵ハードディスク(500 GB)に2番組を同時に録画
    ・内蔵の2チューナーで2番組同時録画が可能※9
    ・内蔵ハードディスク(500 GB)に最長約672.5時間※10の録画が可能

パナソニックセンター大阪では、6月18日より、
2階“家族の時間と笑顔がひろがるLDK”
2階“家族と仲間が集うコミュニケーションバスタイム”
1階“バリアフリー・ヴィラ”内に展示しております。
発売前に商品を体験できる貴重な機会ですので、ぜひご来館ください!

※1:市販のBDやDVDソフト、テレビ放送やAVCHDが録画されたBDやDVDのみ対応(3DのBD、3D/ProgressiveのAVCHDは非対応、CD、写真、DVD-RAM、BD-XLは再生不可)。ディスク再生はモニターとテレビ(HDMI接続)では同時には視聴できません。
※2:JIS保護等級IPX6/IPX7相当。防水性能は、ヘッドホン出力端子/ACアダプター接続端子部のふたが正しく閉まった状態です。
※3:ネット動画アプリのご利用には別途契約が必要な場合があります。アプリ提供事業者の都合により、予告なく変更・停止・終了する場合があります。アプリの変更や終了にかかわるいかなる損害、損失に対しても当社は責任を負いません。また、記載内容は発表時点の対応予定であり、一部アプリをご利用の際には後日に本体のバージョンアップが必要な場合がございます。
※4:【視聴について】金属製のドアや、アルミ箔入りの断熱材が入った壁、コンクリートやトタン製の壁、複層ガラスの窓、壁を何枚もへだてたところ、別の階で使うときなど、建物の構造や周囲環境によっては、電波が届かない場合があります。モニター部を使いたい場所の近くにチューナー部を設置する、または無線LAN中継機をお使いいただくことで受信しやすくなります。インターネット動画の再生状況については、お客様のネット環境によります。データ放送はモニター部で視聴できません。
※5:手洗い、もしくは柔らかい布のようなものをお使いください。洗剤は市販の中性食器用洗剤を薄めたものをお使いください。
※6:電池持続時間は使用条件によって短くなる場合があります。テレビ放送視聴時。ヘッドホン使用、VOL=8、20℃、液晶画面の画質設定「ユーザー」明るさ「-5」時。エコ充電「切」で充電した場合。繰り返しご使用になりますと電池持続時間が徐々に短くなります。
※7:【引っ掛け使用時の留意点】(1)左右2箇所にS字フック(市販品)を使用し、モニター部を備え付けのパイプに引っ掛けて設置してください。(2)S字フック(市販品)がスタンドのゴムよりも外側になるように設置してください。落下防止ワイヤー(市販品)をモニター部のスタンドとパイプに通し、しっかり締結してください。
【使用するS字フック(市販品)の留意点】S字フック(市販品)は1個につき耐荷重5 Kgf以上、内径15 mm~25 mm、太さ4 mm以下の材質が金属でしっかりと引っかかる形状のものをお選びください。
【使用するワイヤー(市販品)の留意点】耐荷重10 Kgf以上、ワイヤー(市販品)の長さはS字フック(市販品)より少し長めのものをお使いください。落下防止用ワイヤー(市販品)をお買い求めください。
【使用するパイプの留意点】耐荷重10 Kgf以上で備え付けのものをご使用ください。パイプは両支えで金属性のものをご使用ください。パイプを新たに設置される場合は工事専門業者にご依頼ください。パイプの耐荷重がご不明な場合は、業者に調査をご依頼ください。吸盤や両面テープで固定されたパイプは、設置面により耐荷重が変わりますので使用しないでください。
※8:スマートフォンと本機が同一のネットワークに接続されている必要があります。
※9:2番組同時録画中は、モニターで視聴できるのは録画中の番組のどちらかになります。
※10:15倍録モードの場合。

ポータブルテレビ プライベートビエラ
UN-15TD9

パナソニック株式会社は、「プライベート・ビエラ」の新製品UN-15TD9を6月21日より発売します。
「プライベート・ビエラ」は、モニター部とチューナー部がセットになった商品で、チューナー部をアンテナ線につなげば、モニター部に映像をワイヤレスで転送するので、アンテナ線がない部屋やアンテナ線が届かず設置できなかった場所でもコンテンツを視聴できるようになります※4。さらに本機モニター部はバッテリー内蔵の15V型で防水機能※2も搭載しているので、お風呂やキッチンなどでも楽しめます。
近年、特に若年層の方を中心にネット動画をご視聴になる方が非常に増えてきています。本機はテレビ放送や録画番組、ブルーレイディスクやDVD※1だけでなく、インターネット動画配信サービスにも対応※3していますので、映画やスポーツ、音楽など、より幅広いコンテンツをお楽しみいただけます。
当社は本機により、おうちの好きな場所で※4様々な映像が楽しめる快適な生活を提案します。

<特長>

  1. 防水モニター部※2を持ち運んで、おうちの好きな場所※4で様々な映像を視聴できる
    ・優れた防水性能※2。薄めた食器用の中性洗剤でモニター部をまるごと洗える※5
    ・バッテリー内蔵で最長約3時間※6使用可能
    ・スタンドを上に持ち上げて、引っ掛けて設置もできる※7「4段階のチルトスタンド」
    ・濡れた手でも、タッチパネルでかんたんに操作
  2. 録画番組、YouTube、ブルーレイソフトも楽しめるオールインワン※3
    ・地上デジタル/BS・110度CSデジタル放送、ブルーレイディスク/DVD※1や録画番組が楽しめる
    ・インターネット動画配信サービスに対応※3。ホーム画面からかんたんに起動できる
    ・スマホで見つけたネット動画(YouTube)コンテンツの続きを本機の画面で楽しめる※8
  3. 見たい番組がかさなっても大丈夫。内蔵ハードディスク(500 GB)に2番組を同時に録画
    ・内蔵の2チューナーで2番組同時録画が可能※9
    ・内蔵ハードディスク(500 GB)に最長約672.5時間※10の録画が可能

パナソニックセンター大阪では、6月18日より、
2階“家族の時間と笑顔がひろがるLDK”
2階“家族と仲間が集うコミュニケーションバスタイム”
1階“バリアフリー・ヴィラ”内に展示しております。
発売前に商品を体験できる貴重な機会ですので、ぜひご来館ください!

※1:市販のBDやDVDソフト、テレビ放送やAVCHDが録画されたBDやDVDのみ対応(3DのBD、3D/ProgressiveのAVCHDは非対応、CD、写真、DVD-RAM、BD-XLは再生不可)。ディスク再生はモニターとテレビ(HDMI接続)では同時には視聴できません。
※2:JIS保護等級IPX6/IPX7相当。防水性能は、ヘッドホン出力端子/ACアダプター接続端子部のふたが正しく閉まった状態です。
※3:ネット動画アプリのご利用には別途契約が必要な場合があります。アプリ提供事業者の都合により、予告なく変更・停止・終了する場合があります。アプリの変更や終了にかかわるいかなる損害、損失に対しても当社は責任を負いません。また、記載内容は発表時点の対応予定であり、一部アプリをご利用の際には後日に本体のバージョンアップが必要な場合がございます。
※4:【視聴について】金属製のドアや、アルミ箔入りの断熱材が入った壁、コンクリートやトタン製の壁、複層ガラスの窓、壁を何枚もへだてたところ、別の階で使うときなど、建物の構造や周囲環境によっては、電波が届かない場合があります。モニター部を使いたい場所の近くにチューナー部を設置する、または無線LAN中継機をお使いいただくことで受信しやすくなります。インターネット動画の再生状況については、お客様のネット環境によります。データ放送はモニター部で視聴できません。
※5:手洗い、もしくは柔らかい布のようなものをお使いください。洗剤は市販の中性食器用洗剤を薄めたものをお使いください。
※6:電池持続時間は使用条件によって短くなる場合があります。テレビ放送視聴時。ヘッドホン使用、VOL=8、20℃、液晶画面の画質設定「ユーザー」明るさ「-5」時。エコ充電「切」で充電した場合。繰り返しご使用になりますと電池持続時間が徐々に短くなります。
※7:【引っ掛け使用時の留意点】(1)左右2箇所にS字フック(市販品)を使用し、モニター部を備え付けのパイプに引っ掛けて設置してください。(2)S字フック(市販品)がスタンドのゴムよりも外側になるように設置してください。落下防止ワイヤー(市販品)をモニター部のスタンドとパイプに通し、しっかり締結してください。
【使用するS字フック(市販品)の留意点】S字フック(市販品)は1個につき耐荷重5 Kgf以上、内径15 mm~25 mm、太さ4 mm以下の材質が金属でしっかりと引っかかる形状のものをお選びください。
【使用するワイヤー(市販品)の留意点】耐荷重10 Kgf以上、ワイヤー(市販品)の長さはS字フック(市販品)より少し長めのものをお使いください。落下防止用ワイヤー(市販品)をお買い求めください。
【使用するパイプの留意点】耐荷重10 Kgf以上で備え付けのものをご使用ください。パイプは両支えで金属性のものをご使用ください。パイプを新たに設置される場合は工事専門業者にご依頼ください。パイプの耐荷重がご不明な場合は、業者に調査をご依頼ください。吸盤や両面テープで固定されたパイプは、設置面により耐荷重が変わりますので使用しないでください。
※8:スマートフォンと本機が同一のネットワークに接続されている必要があります。
※9:2番組同時録画中は、モニターで視聴できるのは録画中の番組のどちらかになります。
※10:15倍録モードの場合。

2階家族の時間と笑顔が広がるLDK
2階家族と仲間が集うコミュニケーションバスタイム
1階バリアフリーヴィラ内で展示中