業務用スピーカーをご使用のお客様へのお知らせ

この度の「大阪北部を震源とする地震」で被災された皆さまに対しまして、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

 平素は弊社製品をご利用頂き、有り難く厚く御礼申し上げます。
近年、全国各地で過去の経験を越える強い地震が多く発生しており、弊社では、2011年3月に発生した「東日本大震災」、2018年6月に発生した「大阪北部を震源とする地震」で、弊社製スピーカーが、落下したという事実を確認しております。
何れも想定をはるかに超える振動に起因するもので幸い事故は発生しておりませんが、強い振動を受けたスピーカーは、余震やその後に発生する地震で落下する危険性もございます。
 また、長期に使用されている場合には、繰り返しの振動などにより取付部の緩みなどが生じている可能性もありますので、お使いのスピーカーについて、落下防止ワイヤーが設置されているかをご確認ください。なお、弊社では、長期使用による部品や金具緩み、地震の断続的な負荷により、強い地震が発生した際のスピーカー落下の危険性を踏まえ、高所設置のスピーカーに対する落下防止ワイヤーの設置の検討、また概ね10年を越えて長期使用されているスピーカーについては買換えの検討をお願いしております。

  1. 強い地震により落下報告のあった弊社製スピーカーの製品品番(同系の機種含む)
    製品品番:WS-A35/A35H,WS-N20/N20H,WS-A200,WS-A240,WS-A500,WS-AT200
  2. ご確認いただきたい内容
    上記1.の機種が設置されている場合は、落下防止ワイヤーが設置されているかを下記チラシに従ってご確認ください。
    ご確認の際、設置状態に異常が認められた場合には、人が近づかないよう周辺の安全を確保し、販売店または施工業者による点検を実施してください。もし、落下防止ワイヤー設置のご確認をお客様ご自身で行うことが困難な場合は、ご購入先または下記お問い合わせ先まで連絡をお願いします。
    なお、確認の結果、修理や落下防止ワイヤー取り付けが発生した場合、部品代その他の費用は、誠に恐れ入りますが、有償対応とさせていただきます。

落下防止ワイヤーの取付け確認方法チラシ

2018年7月20日

 

 

パナソニック 株式会社
コネクティッドソリューションズ社

〔長期使用・高所設置品に対するお願い〕
音響設備を長期間お使いのお客様へ大切なお知らせ
高所設置製品 · 長期間使用に関するお願い

当社受付窓口

パナソニック
システムお客様ご相談センター

0120-878-410 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

受付時間:9時~17時30分
(土曜・日曜・祝祭日は受付のみ)

音声ガイダンス5番を選択ください。

ホームページからのお問い合わせはhttps://sec.panasonic.biz/solution/info/
※受付時間外のお問い合せは,翌日以降の対応となりますのでご了承ください。
※お客様から提供いただきました氏名,住所,電話番号,E-mailなどの個人情報は,対象製品の点検以外の目的には使用いたしません。

ご迷惑をおかけしておりますことを,謹んで深くお詫び申し上げます。