企画展解説
「若さに贈る-松下幸之助からのメッセージ-」

松下幸之助は、その生涯を通して、若き人材の育成に情熱を注いだと言うことができます。本社を置く門真市の成人式に出席した幸之助は、新成人を前にして「もしできることならば、わたしは、自分のいっさいを投げ捨てても、みなさんの年齢にかえりたい」と述べています。若者の育成とともに、彼自身が、常に「若さ」というものを、欲していたともいえるでしょう。船場での丁稚奉公を経験し、電燈会社から独立し窮地に陥るも、熱意をもって打ち込み、そして道が開けました。弱冠23歳での創業でした。自らが若き実業家であった幸之助は、自身の「行き方 考え方」から、次世代を担う若者に、何を語り、何を望んでいたのでしょうか。
企画展の解説をとおして、若き松下幸之助自身の「行き方 考え方」を辿るとともに、折々において、新入社員や若き実業家たちに向けた幸之助からのメッセージを紹介します。

講演者

杉野 勇起
(パナソニックミュージアム)

オンデマンド配信中

配信期間:ライブ配信終了後~2021年4月5日(月曜日)
場所:オンライン(YouTube)
参加費:無料
URL :https://youtu.be/XN0udeMlJDg
※ライブ配信開始のリマインダーを受け取るためには、YouTubeのリマインダー設定を「オン」にしてください。
(ログイン後、画面上の「ベル」のマークをクリック)
対象:どなたでもご視聴いただけます。

パナソニックミュージアム
杉野 勇起

松下幸之助歴史館 『若さに贈る』
企画展会場

ライブ配信開始のリマインダーを受け取るためには、YouTubeのリマインダー設定を「オン」にしてください。
(ログイン後、画面上の「ベル」のマークをクリック)

パナソニック ミュージアム