【ものづくりイズム館 企画展】THE“平成KADEN”展

開催期間:2019年3月7日(木曜日)~4月20日(土曜日)

■ 展示の概要

平成時代が終わろうとしている今、この30年間にパナソニックがみなさまにお届けしてきた数々の製品とともに、当時の世相、社会、くらしを振り返ります。

第1部:「平成元年のくらし」と「平成31年のくらし」
バブル最盛期にはじまった平成時代、その後の長引く不況や、環境問題など、わずか30年で私たちの生活は大きく変化しました。平成の始まりと終わりの生活を比較することで、30年の時の流れを当社が、生活を豊かにしたいという思いで世の中に送り出してきた数々の製品を通じてご紹介します。

第2部:平成が生んだ社会現象と製品
平成時代に入って、新たに発生した社会課題や、潮流、トレンドの中から5つのテーマを選定し、それらに対しての当社の取り組みをご紹介します。
 ~女性の社会進出
 ~エコブーム
 ~超高齢社会
 ~健康ブーム
 ~デジタル化社会

アクセス

【所在地】〒571-8501 大阪府門真市大字門真1006
【アクセス】京阪電車 西三荘駅下車 徒歩2分
【開催期間】2019年3月7日(木曜日)~4月20日(土曜日)

【入館料】無料
【開館時間】午前9時~午後5時
【休館日】日曜日・年末年始
※特別企画展等開催期間中、開館時間が変更になる場合があります

その他

関連リンク