【ものづくりイズム館 企画展】電化の進化展 ~家電“三種の神器”からIoT、その先へ~

電化の進化展

開催期間:2019年7月13日(土曜日)~10月5日(土曜日)

■ 展示の概要

1950年代の初め、日本の家庭に合った電化製品が誕生し、人々の生活は大きく変わりました。

以来当社は、「くらしを豊かに」という一途な思いで、それぞれの時代に対応した製品を世の中に送り出してきました。

Society5.0が提唱され、あらゆるものがネットワークにつながるすぐそこにある未来は、さまざまモノやコトが劇的に変化すると言われています。

しかし、いつの時代においても変わらない思いがあります。

この展示会では、社会の変化に応じて進化してきた当社の製品と、これまでもそしてこれからも変わらずに継承し続ける当社の「「ものづくりスピリット」をご紹介します。

アクセス

【所在地】〒571-8501 大阪府門真市大字門真1006
【アクセス】京阪電車 西三荘駅下車 徒歩2分
【開催期間】2019年7月13日(土曜日)~10月5日(土曜日)

【入館料】無料
【開館時間】午前9時~午後5時
【休館日】日曜日・年末年始
※特別企画展等開催期間中、開館時間が変更になる場合があります

その他

関連リンク