松下幸之助「道は無限にある」~新しいパナソニックとしての第一歩~

[展示の概要]

■ 展示の趣旨

■「道は無限にある」

■ 創業者、「新規開業」を語る

<語録>

  • 1951年「一から商売を始めよう」
  • 1971年「本年をもって新規開業」
  • 1972年「新しく生き返る」
  • 1973年「新生松下をつくろう」
  • 1977年「60年目の再出発」
  • 1980年「一からもういっぺん再出発」
  • 1981年「新しいものをつかみ発見する年に」
  • 1987年「原点に戻って新規開業を」

<映像>

  • 「もういっぺん一から出直し」1982(昭和57)年10月18日 第210回経営研究会
  • 「本当に衆知が生きているか」1973(昭和48)年1月10日 昭和48年度経営方針発表会
  • 「画期的な躍進にいたる転機の時」1962(昭和37)年5月5日 「会長に感謝する会」での講話

■ 歴史とエピソードに学ぶ

  • 【信念を貫く】提携の失敗から自社生産で発展したラジオ事業
  • 【熱意】一日でも早く良い乾電池を社会に供給したい
  • 【創造】君の好きなように電気通信の歴史を作れ
  • 【自己観照】2万円の給料の人は10万円の働きを
  • 【発想の転換】欠陥は宝やで
  • 【発想の転換】創業者、世界最高級ラジオを語る「仕事は無限」
  • 【しがらみを断つ】他にやるべきことはいくらでもある
  • 【先見性】経営的カンが大事
  • 【感激を伝える】二日、三日かかっても、すべての人と握手しましょう

■ 一商人ナリトノ観念ヲ忘レズ

  • 当社創業の精神は「素直」「謙虚」「感謝報恩」の精神
  • なぜショップ店実習が必要か
  • 真の意見を聞くために

■ 津賀社長インタビュー映像

「次の100年を切り拓くために」

その他

関連リンク