アニュアルレポート(統合報告書)

掲載されている内容は発表時のものです。
商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

Annual Report 2019

財務とESGに関する報告書

Annual Report 2019

財務とESGに関する報告書

はじめにお読みください

 このアニュアルレポートサイトは、最新の情報をお届けするため2019年9月20日と、12月10日の2回にわたって、段階的に公開してまいりました。各コンテンツをクリックするとPDFが表示されます。ページ右上のダウンロードボタンをクリックすると現時点での最新PDFファイルが一括で取得できます。

マネジメントメッセージ

  • 業績総括
  • 新中期戦略のポイント
  • ESGの方針
  • キャピタルアロケーション方針
  • 財務基盤の強化
  • 株主還元方針
  • 研究開発・イノベーション戦略
  • 技術紹介

各カンパニーの戦略については、
2019年11月22日開催の
Panasonic IR Day 2019
説明会資料をご覧ください。

各カンパニーの戦略については、2019年11月22日開催の
Panasonic IR Day 2019説明会資料をご覧ください。

編集にあたって

 パナソニックのアニュアルレポート2019をご覧いただき、ありがとうございます。当社では、アニュアルレポートを、中長期の成長に向けた経営戦略や、持続的な成長の基盤となるESG(環境・社会・ガバナンス)の体制・取り組み、当期の業績・財務状況などを盛り込んだ統合報告書と位置づけ、投資家の皆様を主な対象として発行しています。

 アニュアルレポート2019の初回版では、CEOメッセージにおいて、低収益から脱却し、一刻も早く利益を成長軌道に戻すための取り組みとして、2019年度から始まった新中期戦略のポイント、特にポートフォリオマネジメントの考え方を紹介するとともに、持続的な成長の基盤であるESGの方針を説明しています。
 また、CFOメッセージでは、事業ポートフォリオ変革をすすめるためのキャピタルアロケーション方針、並びに収益性向上、財務基盤強化に向けた取り組みのほか、株主還元の考え方について示しています。
 この度(12月10日公開)は、CTOメッセージと、「ESGによる経営基盤の強化」への取り組みの説明として、取締役会議長メッセージや社外取締役メッセージなどを掲載いたしました。
 CTOメッセージでは、過去100年で培ってきた技術力やモノづくり力、イノベーション創出と迅速な事業化への取り組みを紹介しています。取締役会議長メッセージでは、SDGsなどの社会課題に事業活動を通じて向き合っていく当社の姿勢を示しています。社外取締役メッセージでは、当社のガバナンス強化に向けた取り組みや、当社の経営課題に対する率直な意見を掲載しています。加えて人材育成、環境活動の具体的な取り組みについて、各部門責任者のメッセージを織り込んで説明しています。当社が企業価値向上に向けて、経営基盤であるESGに積極的に取り組んでいることをご理解いただければ幸いです。
 パナソニックは、持続的な成長と企業価値向上を目指し、投資家の皆様と積極的に対話を行い、頂戴したご意見を真摯に経営に活かしてまいります。当社への一層のご理解とご支援をお願い申し上げます。

過去のPDF

PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Reader6.0以上が必要です。