アニュアルレポート(統合報告書)

掲載されている内容は発表時のものです。
商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

Annual Report 2020

財務とESGに関する報告書

Annual Report 2020

財務とESGに関する報告書

はじめにお読みください。

このアニュアルレポートサイトは、最新の情報をお届けするため、2020年9月11日と、12月(予定)の2回にわたって、段階的に更新していきます。このため、一部のコンテンツについては、2019年12月時点の情報のままとなっております。12月公開予定のコンテンツに関しては、現時点では「2020年12月更新予定」と表示しています。各コンテンツをクリックするとPDFが表示されます。ページ右上のダウンロードボタンをクリックすると現時点での最新PDFファイルが一括で取得できます。

編集にあたって

 パナソニックのアニュアルレポート2020をご覧いただき、ありがとうございます。当社では、アニュアルレポートを、中長期の成長に向けた経営戦略や、持続的な成長の基盤となるESG(環境・社会・ガバナンス)の体制・取り組み、当期の業績・財務状況などを盛り込んだ統合報告書と位置づけ、投資家の皆様を主な対象として発行しています。
 アニュアルレポート2020の初回版では、CEOメッセージにおいて、低収益体質からの脱却に向けた中期戦略の進捗や、コロナの先を見据えた中長期的な経営の考え方を説明しています。
 また、CFOメッセージでは、CFOの立場から、中期戦略・財務状況等の振り返りや2020年度の重点取り組みのほか、事業活動を支える基盤の一つであるESGへの取り組みについて示しています。
 さらに、「利益成長と収益改善に向けて」において、事業ポートフォリオ改革の進捗をCSOのメッセージを添えて説明しています。
 12月(予定)には、ESGを中心とした残りのコンテンツについて、価値創造を切り口とした最新の情報に更新してお届けいたします。
 パナソニックは、持続的な成長と企業価値向上を目指し、投資家の皆様と積極的に対話を行い、頂戴したご意見を真摯に経営に活かしてまいります。当社への一層のご理解とご支援をお願い申し上げます。