Mission-driven meetup

Mission-driven meetup #2 世間の「すごい」に囚われず視野を広げる、自分らしいキャリアの見つけ方 Mission-driven meetup #2 世間の「すごい」に囚われず視野を広げる、自分らしいキャリアの見つけ方

「A Better Life, A Better World」をブランドスローガンに掲げるパナソニック株式会社と、イノベーターが集う共創プラットフォームであるFastGrowによる学生向けイベント「Mission-driven meetup」の開催が決定。“ミッションドリブン”とは、「私が大切にして生きたいこと」「私が社会で実現したいこと」への想いを“ミッション”と定義し、自分で決めたその想いを大切にしながら生きることを表現した言葉。2019年5月から計4回にわたり、さまざまな切り口で“ミッションドリブン”について考えていく本イベントのレポートを順次お届けします。
次回は12月開催予定。

“ミッションドリブンなキャリア選択” について、パナソニックの人事担当・杉山がFastGrowで語っています。
ぜひ、下記の記事もご覧になってください。

パナソニックとFASTGROWによる共催イベント

西川 ジョニー 雄介(にしかわ・じょにー・ゆうすけ)

スローガン株式会社 執行役員 FastGrow事業部 事業部長 兼 編集長

モバイルファクトリーに新卒入社。2012年12月、社員数3名のアッションに入社。A/BテストツールVWOを活用したWebコンサル事業を立ち上げ、同ツール開発インド企業との国内独占提携を実現。15年7月よりスローガンに参画後は、学生向けセミナー講師、外資コンサル特化の就活メディアFactLogicの立ち上げを行う。17年2月よりFastGrowを構想し、現在は事業責任者兼編集長を務める。その事業の一環として、テクノロジー領域で活躍中の起業家・経営層と、若手経営人材をつなぐコミュニティマネジャーとしても活動中。

杉山 秀樹(すぎやま・ひでき)

パナソニック株式会社

慶應義塾大学を卒業後、新卒で大手メーカーに入社したが1年足らずで退職し、ドリコムに入社して約9年間従事。営業およびマーケティング、経営企画、広報/IR、HRに携わる。その後、エスクリでHR責任者を経て、パナソニックに入社し現職。

河野 安里沙(こうの・ありさ)

パナソニック株式会社

同志社大学を卒業後、パナソニックに入社。マーケティング部門の経理に3年間従事した後、リクルートキャリアへ転職。人材採用関連事業の営業として約3年間従事した後、パナソニックの採用から日本の就職活動の在り方を変えたいと古巣のパナソニックにジョブリターンし現職。