社員紹介

経理 八木 祐子

八木祐子 八木祐子

はじめて会ったパナソニックの人は、日本と海外を何度も行き来しながら仕事をする女性だった。あかるくて、エネルギッシュで、とても大人の女性って感じで。話しているうちに、それまでぼんやりとした夢だった「国内・海外問わず、幅広く仕事をしてみたい」は、絶対にやりたいことになった。

「だけど、何の仕事が自分には合っているのだろう」。八木祐子は、内定が決まった後も悩んでいた。人事に相談してみると、経理の仕事を提案された。経理の先輩社員と話をしてみたところ、この仕事は数字を集計するだけじゃなく、コミュニケーションが大事な仕事であると聞き、自分に向いているかもしれないと思った。経理の経験はまったくなかった。だけど彼女は経理の希望を出した。

「経理の仕事、というと数字を扱うデスクワークが多いというイメージが強いと思いますが、それだけではないんです」。彼女は現在、ソリューション事業の経理として勤務をしているが、そのミッションは大きく2つある。ひとつは海外販売会社の経営助成で、担当している欧・米・中国を中心にした海外10社の、それぞれの経営概況、PLやBS、キャッシュフローなどを集計して分析。気になるところがあれば現地の経理責任者と連携し、より良い経営ができるようサポートをしている。

もうひとつは、ソリューションマーケティングセンターという、同じように海外販売会社の経営助成を行っている組織の活動費用の管理と見届け。海外出向者の多い組織だから、「出向前に知っておきたい税務勉強会」を開催するなど、体質強化のための取り組みも行っている。「経理の仕事は、本当に多岐にわたっていて、経営をより良くするために関係部門と折衝したり、改善の取り組みを他の部門を巻き込みながら進めていく『旗振り役』みたいな仕事が多いんです。コミュニケーションを取ることが好きな人が向いている仕事だと思いますね」。

「国内・海外問わず、幅広く仕事をしてみたい」という入社時の夢は今、実現している。そして、もうひとつの夢も。「結婚して、出産してからも働き続けたい」。そのための環境が充実していることも、パナソニックを選んだ大きな理由のひとつだった。「女性が働く上での制度が整っている会社だと思います。みなさん普通に制度を利用していて、社内には働くママさんがたくさんいるのですが、育児をしながらバリバリ仕事していますし、それがもう当たり前。先日も、子どもを午前中に病院に連れていって、午後から保育園だったので、移動時間を節約するために、午後は在宅勤務にさせていただいたり。フレキシブルに働けることも、パナソニックの魅力だと思います」。10年くらい先、育児に時間をとられないようになったら、それまでの経験を活かして、もっと活躍の場を広げていきたいと思っている。次の夢のための準備を、彼女は一つひとつ積み重ねている。

※ PL(Profit and Loss statement)は損益計算書、BS(Balance sheet)は貸借対照表のこと。ともに決算時に作成する財務諸表のひとつ。

経理
八木 祐子(やぎ ゆうこ)
コネクティッドソリューションズ社
2007年入社 商学部

大学生の頃は体育会弓道部。ほぼ毎日練習というハードな部活動だった。入社した時は、経理のことは何も知らなかったが、さまざまな研修と先輩たちの親身な指導で、現在は経理のエキスパートに。

社員紹介

研究開発
成山 穂奈美

研究開発
山下 知里

研究開発
前田 康成

研究開発
仙田 圭一

プロジェクトマネジメント
西川 潤

営業
牛山 充弘

営業
アビドウ ジャロリッディン

経理
八木 祐子

設計開発
古本 尚子

設計開発
劉 蝶

設計開発
高野 創志

生産技術
坂尻 祐梨子

技術営業
小泉 喜靖

品質管理
森村 淳

マーケティング
岡村 晶子

マーケティング
山本 秀子

法務
金城 未希

調達
金 修延

宣伝
ヘイル ケイトリン

広報
柳原 小百合

ロジスティクス
西川 佳秀

経営
森本 素子

ご登録済みの方はこちらから

新卒採用情報に関するお問い合わせ

パナソニック株式会社 採用部
(東京)〒100-6025 東京都千代田区霞が関3-2-5 / (大阪)〒571-8501 大阪府門真市大字門真1006