復興支援プログラム「きっと わらえる 2021」 KIDS DESIGN AWARD 2013 2013年7 第7回キッズデザイン賞「奨励賞 キッズデザイン協議会会長賞」を受賞

復興支援プログラム「きっと わらえる 2021」は、パナソニックが映像制作を通じて被災地の子どもたちに笑顔と元気を取り戻してもらおうと企画されたプログラムです。当社が長年取り組んでいる映像制作支援プログラム「キッド・ウィットネス・ニュース」のノウハウを活用したもので、2011年9月13日からスタートしました。

プログラムの中で、子どもたちが「今、つたえたいこと」と「未来へのメッセージ」2つのテーマで映像制作にチャレンジ。「今、つたえたいこと」は制作した子どもたち、先生方、ご父兄、地域の方たちと共に、撮影当日に学校で上映会を開いて鑑賞。「未来へのメッセージ」は映像タイムカプセルに封入し学校へ進呈。成人式や大人になったタイミングでこの地に再び集まってタイムカプセルを開封し、みんなでこの映像を見て欲しいという思いが込められた企画となっています。

「あれから十年」   3月11日東日本大震災から早十年。  震災の年9月、久慈市立久喜小学校の子ども達を励ましてくれたのが、パナソニックの「きっと わらえる 2021」でした。       子ども達が制作したメッセージ「今、つたえたいこと」「未来へのメセージ」は命の大切さや未来への希望を込めた記録となりました。 そのメッセージの制作者である当時の六年生が昨年一月、新成人になるのを機に映像タイムカプセルの開封と上映会が久喜防災センターで開かれました。 すっかり大人になった子ども達の姿と、未来へのメッセージ映像を重ね合わせながら、皆が無事笑顔で再会できたことに、大きな喜びを感じていました。   あの震災を乗り越え、今日まで命を大切につなげてきた子ども達。 このメッセージにはこの先十年、二十年後も久喜の宝物となって、つながっていくことでしょう。 これからも、困難を乗り越える力、助け合う力、人を思う力と、大切な「命」を未来につなげていってくれることを心から願っています。  久慈市立久喜小学校元校長 澤田晶子

「きっと わらえる 2021」10年間の活動ダイジェスト版映像

 復興支援プログラム「きっと わらえる 2021」実施校

2011年9月13日
岩手県久慈市久喜小学校
「今、つたえたいこと」

岩手県久慈市久喜小学校の生徒の写真

2011年9月13日
「きっと わらえる 2021」
岩手県久慈市久喜小学校
東北の子どもたちからのメッセージ (岩手編)

東北の子どもたちの写真

2011年10月7日
「きっと わらえる 2021」
東北の子どもたちからのメッセージ (福島編)

2011年9月28~29日
宮城県気仙沼市九条小学校
「今、つたえたいこと」

宮城県気仙沼市九条小学校の生徒の写真

2011年9月28~29日
「きっと わらえる 2021」
宮城県気仙沼市九条小学校
東北の子どもたちからのメッセージ (宮城編)

2012年2月23日
岩手県大船渡市甫嶺小学校
岩手県大船渡市越喜来小学校
岩手県大船渡市崎浜小学校
「今、つたえたいこと」

2012年1月30~31日
福島県大熊町熊町小学校
福島県大熊町大野小学校
「今、つたえたいこと」

2011年10月7日
福島県いわき市豊間小学校
「今、つたえたいこと」

2012年7月6日
宮城県気仙沼市小原木小学校
「今、つたえたいこと」

岩手県大船渡市大船渡北小学校の生徒の写真

2012年3月15日
岩手県大船渡市大船渡北小学校
「カメラの前だから言えたこと」

2012年2月24日
岩手県大船渡市大船渡北小学校
「今、つたえたいこと」

2012年10月16日
岩手県陸前高田市立第一中学校
「今、つたえたいこと」

陸前高田市の生徒の写真

2012年10月16日
「きっと わらえる 2021」 in 陸前高田市

津島小学校・中学校の生徒の写真

2013年7月20~21日
復興支援プログラム 「きっと わらえる 2021」
津島小学校・中学校

2013年7月20~21日
福島県浪江町立津島小学校・中学校
「今、つたえたいこと」

2013年9月25日
釜石市立鵜住居小学校
「今、つたえたいこと」

釜石市立鵜住居小学校の生徒の写真

2013年9月25日
釜石市立鵜住居小学校
「きっと わらえる 2021」

2013年11月19日
福島県南相馬市立鹿島小学校
「今、つたえたいこと」

2014年2月14日
岩手県野田村立野田小学校
「今、つたえたいこと」

2014年3月9日
名取市閖上サッカースポーツ少年団
「今、つたえたいこと」

味の素グループ×パナソニック協働企画 「ふれあいの赤いエプロンプロジェクト」の方の写真

2015年2月1日
味の素グループ×パナソニック協働企画
「ふれあいの赤いエプロンプロジェクト」
in 福島【ご当地食材編】

味の素グループ×パナソニック協働企画 「ふれあいの赤いエプロンプロジェクト」の方の写真

2015年2月1日
味の素グループ×パナソニック協働企画
「ふれあいの赤いエプロンプロジェクト」
in 福島【料理教室編】 

2015年2月4日
福島県南相馬市立原町第二小学校
「今、つたえたいこと」

福島県 双葉郡大熊町立 大野小学校~福島県大野小学校の生徒の写真

2015年7月23日
東北復興支援プログラム「きっと わらえる 2021」
福島県 双葉郡大熊町立 大野小学校~福島県大野小学校、熊町小学校の今~

2015年7月23日
福島県 双葉郡大熊町立 大野小学校
福島県 双葉郡大熊町立 熊町小学校
「今、つたえたいこと」

2017年2月24日
岩手県大船渡市立吉浜中学校
「今、つたえたいこと」

大船渡市立吉浜中学校の生徒の写真

2017年3月10日
「きっと わらえる 2021」×「TSUNAMIヴァイオリン」コラボレーション特別プログラム in 岩手県
大船渡市立吉浜中学校

熊本県 嘉島町立嘉島中学校の生徒の写真

2017年2月16日
復興支援プログラム 「きっと わらえる 2021」in 熊本県 嘉島町立嘉島中学校

熊本県 嘉島町立嘉島中学校の生徒の写真

2017年2月16日
熊本県 嘉島町立嘉島中学校
「今、つたえたいこと」

※当サイト内で掲載する写真および映像は、参加校様からの事前同意に基づき掲載しております。
 なお、掲載中止に関する参加校様からの正式な申し入れにより、掲載を停止することができます。

東北・熊本復興応援チャリティー・リレーマラソン東京 特別協働企画

公益社団法人日本フィランソロピー協会が主催する被災地のために行動する中学生を応援しよう!東北・熊本復興応援「チャリティー・リレーマラソン東京」にパナソニックの東北復興支援「きっと わらえる 2021」が連携し被災地の現状と参加者の思いをメッセージ映像にまとめ、東京でサポートしてくれる子ども達に届けました。子ども達の復興へ向けた力強い思いを是非ご覧ください。

東北・熊本復興応援チャリティー・リレーマラソン東京2017

東北・熊本復興応援チャリティー・リレーマラソン東京2016

生徒の写真
生徒の写真
生徒の写真

東北復興応援チャリティー・リレーマラソン東京2015

生徒の写真
生徒の写真
生徒の写真
お問い合わせ お問い合わせ

※当サイト内で掲載する写真および映像は、応募校様からの事前同意に基づき掲載しております。
なお、掲載中止に関する応募校様からの正式な申し入れにより、掲載を停止することができます。

パナソニックキッズスクール KWN日本運営事務局
パナソニック学び支援プログラム インフォメーション

〒104-0061 東京都中央区銀座8-10-5 電算ビル3階
TEL:03-3572-0811 FAX:03-3572-0851  
(土日祝日を除く平日9時から17時まで)