制作支援

KWNメールマガジン

KWNメールマガジン

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ パナソニックキッズスクール
 ┃   キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)日本
 ┃          メールマガジン2017年度 最終号(3月23日号)
 ┃
 ┃   HP  https://www.panasonic.com/jp/corporate/kwn.html
 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)参加校の皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
キッド・ウィットネス・ニュース日本事務局の熊沢です。

KWN日本のプログラムにご参加いただき、この3月に卒業を迎えられた
児童や生徒の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
皆さんの「夢」に向かってこれからも頑張って進んでくださいね。
事務局一同、応援しています!!

さて、本年度のKWN日本コンテストも無事終了し、2017年度の最優秀作品賞は
小学生部門 熊本県荒尾市立桜山小学校の作品名「感情」と、
中学生・高校生部門 埼玉県立小川高等学校の作品名「久しぶり、元気だった?私は・・・」
に決定し、「KWNグローバル コンテスト2018」の日本代表としてエントリーされました。

皆さま、どうぞご期待ください。

キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)日本コンテスト2017は、
ジャパンミーティング2017と題し、パナソニックセンター東京にて、3月3日(土)に
キッド・ウィットネス・ニュース日本15周年特別ワークショップ、入賞校の顔合わせ
ナイトミーティング 、4日(日)に日本コンテスト2017表彰式の他、
東京2020オリンピック・パラリンピック公認プログラムである中学生・高校生向け
特別ワークショップ「Sharing The Dream 2020」の完成作品上映会などが開催されました。

3日のナイトミーティングでは、2018年度コンテストの日本ローカルテーマについて
話し合いがおこなわれ、基本テーマの「環境」「コミュニケーション」「スポーツ」に加え、
より良き将来を実現するため、そして私たちの地球を守るための17の目標
「SDGs(エスディージーズ)」が新たに加わることが決まりました。
是非、2018年度の作品づくりのテーマ選びの際にご活用ください。

4日の表彰式には入賞校8校をはじめ、会場には応援団など関係者約230人が集まりました。
特別ゲストとして、ガンバ大阪のマスコット GAMBA BOY(ガンバボーイ)も会場に駆けつけ、
2017年度の表彰式は大いに盛り上がりました。

※KWN日本コンテスト2017の最終結果は、こちらからご覧いただけます。
https://www.panasonic.com/jp/corporate/kwn/jp_contest2017.html

※表彰式の模様は下記にてご覧ください。
https://www.panasonic.com/jp/corporate/kwn/jp_contest2017/report2017.html

佳作受賞校、作品をご提出いただいた皆さまには賞状と
キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)日本15周年を記念した参加賞も一緒に
お送りしておりますので、到着をご確認ください。

今回もいくつかトピックスをご紹介いたします。
ぜひ、最後までご覧ください。

【目次】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.次年度(2018)のプログラム参加(継続・非継続)について【重要】
2.復興支援プログラム「きっと わらえる 2021」in 熊本県
3.「Sharing The Dream 2020」2017年度の作品が完成
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――
1.次年度(2018)のプログラム参加(継続・非継続)について【重要】
―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇
2018年度キッド・ウィトネス・ニュース日本プログラム参加校募集を
間もなく開始いたします。
※2018年度の参加校募集(継続参加含む)の詳細につきましては、
参加申し込みページなどの準備が整い次第、皆さまにご連絡いたします。
4月初旬を予定しております。

※プログラム参加の継続が難しくなった学校・団体につきましては、
貸与機材の返却手続きをお願いいたします。
機材返却先などご案内いたしますので、事務局までご連絡ください。

◆パナソニックキッズスクール KWN日本事務局
TEL:03-3572-0811 FAX:03-3572-0851(土日祝日を除く平日9時から17時まで)

引き続き、2018年度も皆さまのご参加をお待ちしております!!

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――
2. 復興支援プログラム「きっと わらえる 2021」in熊本県
―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇
このプログラムは、映像制作を通じて被災地の子どもたちに笑顔と元気を
取り戻してもらおうというもので、プログラムの中では、子どもたちが
「今、つたえたいこと」と「未来へのメッセージ」の2本のメッセージを制作します。

2018年2月16日(金)に、熊本県嘉島町立嘉島中学校で実施しました。
熊本県で「きっと わらえる 2021」の開催は初めてとなります。

<ブログ> http://panasonic.co.jp/citizenship/blog/2018/03/17-2021.html

◇復興支援プログラム「きっとわらえる2021」in 熊本県 嘉島町立嘉島中学校
<動画> https://channel.panasonic.com/jp/contents/23011/

◇熊本県 嘉島町立嘉島中学校「今、つたえたいこと」
<動画> https://channel.panasonic.com/jp/contents/22915/

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――
3.「Sharing The Dream 2020」2017年度の作品が完成
―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇
東京2020公認プログラム「Sharing The Dream 2020」は、
パナソニックが、学校でのオリンピック・パラリンピック教育活動を支援するため、
2015年にスタートいたしました。

本年度より、オリンピック・パラリンピックをテーマとした30秒の映像制作に加え、
オリンピック・パラリンピック参加国を1校が一国ずつ応援する映像メッセージも
制作しました。

このプログラムは映像制作を通じて、オリンピック・パラリンピックの感動と興奮を支える
「人」や「技術」に関心を持っていただき、自身もオリンピックの支援者になれることへの
気付きや、参加する生徒達の個性を活かしながらクリエイティブ能力を養っていくことを
目的としています。

■東京2020公認プログラム「Sharing The Dream 2020」紹介ページ
https://www.panasonic.com/jp/corporate/kwn/production/high_school_ws.html


本年度は5校が本プログラムに参加し、完成作品の上映会は3月4日(日)、
ジャパンミーティング2017で各参加校とKWN映像講師も参加し開催されました。
特別ゲストとして、2010年バンクーバー大会のスキージャンプ競技オリンピアンで、
現在、IOC公認のヤングチェンジメーカーとしてスポーツを通じた社会貢献活動等で
活躍されているエリック・ミッシェル さんにもご参加いただき、ミニセミナーも
開催していただきました。

■完成作品上映会の様子はこちらからご覧いただけます。
http://panasonic.co.jp/citizenship/blog/2018/03/kwn2017-sharing-the-dream-2020.html

【2017年度完成作品】
東京都立青井高等学校/作品名「CONTINUE...!」/担当応援国【カナダ】
東京都立竹早高等学校/作品名「掴み取れ」/担当応援国【ブラジル】
埼玉県立小川高等学校/作品名「Beyond the Mask」/担当応援国【スペイン】
大阪府立茨木高等学校/作品名「Road to 2020」/担当応援国【ボツワナ】
東海大学付属仰星高等学校/作品名「We open the future ...」/担当応援国【オランダ】

【2018年度:本プログラムへの参加を希望される場合】
東京2020公認プログラム「Sharing The Dream 2020」は、
中学生・高校生を対象とした映像制作プログラムとなります。
2018年度、本プログラムへの参加を希望される場合は、
プログラムの詳細情報をご案内いたしますので、事務局までご連絡ください。
※参加可能校数には限りがございますので、予めご了承ください。

◆パナソニックキッズスクール KWN日本事務局
TEL:03-3572-0811 FAX:03-3572-0851(土日祝日を除く平日9時から17時まで)

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――

最後までキッド・ウィットネス・ニュース(KWN)メールマガジンを
お読みいただきありがとうございました。
2018年度も、皆さまと一緒にKWNを盛り上げていきたいと思っています!!
それでは、また次号でお会いしましょう!

┌──┐
│\/│=============================================
└──┘
本メールマガジンに関するご感想、ご意見はもちろんのこと、活動に関する疑問や悩み、

また、うれしかったことなど「生の声」をお送りください!

パナソニックキッズスクール KWN日本事務局
TEL:03-3572-0811 FAX:03-3572-0851(土日祝日を除く平日9時から17時まで)
104-0061 東京都中央区銀座7-14-13 日土地銀座ビル10F
e-mail: kwn-j@gg.jp.panasonic.com

===================================================