制作支援

KWNメールマガジン

KWNメールマガジン

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ パナソニックキッズスクール
 ┃ キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)日本
 ┃ メールマガジン2019年度 5号(10月30日号)
 ┃    ▼KWN日本サイト
 ┃ https://www.panasonic.com/jp/corporate/kwn.html
 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

2019年度 キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)日本に
ご参加いただきます皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
パナソニックKWN日本運営事務局の熊沢です。

この度の台風及び豪雨被害に遭われた皆さまに心からお見舞い申しあげます。
何かお手伝いできることあれば、パナソニックKWNスタッフ一同、
サポートさせていただきます。

さて、いよいよ作品応募の締め切り日まで約2か月となりました。
作品提出締切日(2020年1月10日)に向けて、皆さん頑張って取り組んでくださいね。


現在、各校の作品づくりの進捗状況確認の為、運営事務局よりお電話やメールにて
ご連絡をさせていただきますので、ご回答を宜しくお願いいたします。

今回もいくつかトピックスをご紹介いたします。
ぜひ、最後までご覧ください。

【目次】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. KWN日本コンテスト 応募要項について【重要】
2. Sharing The Dream 2020 応援メッセージ映像 募集中!
3. 2019年度 KWN日本コンテスト 学生審査員募集!【事前審査会】
4. その他:中学生・高校生向けキャリア教育プログラムのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――
1. KWN日本コンテスト 応募要項について
―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇
昨年度より、キッド・ウィットネス・ニュース日本コンテストの応募要項が
下記のとおり改定されておりますので必ずご確認ください。

① 日本コンテスト/3部門制について【重要】
昨年度より「小学生部門」「中学生部門」「高校生部門」の3部門制となりました。

▶参加メンバーの中で最高学年での部門登録(エントリー)となります。
(例)小学生と中学生の混合チームの場合⇒「中学生部門」

② 作品テーマについて【SDGsの扱いについて】
コンテストの基本テーマは「今、つたえたいこと」です。
さらに、「SDGs」私たちの地球を守るための17の目標の項目の中から、
当てはまるものを選択(複数回答可)いただき、作品提出していただくことになります。

ぜひ、「SDGs」の目標項目を意識して作品づくりをしてみてください。

▼パナソニックキッズスクール(SDGsキッズ版)
https://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/pks/sdgs.html

※上記、日本コンテストの応募要項改定①②につきましては、
KWNホームページ上でもご説明をしておりますので、ご確認ください。

▼KWN日本コンテスト2019応募要項ページ
https://www.panasonic.com/jp/corporate/kwn/join.html

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――
2. Sharing The Dream 2020 応援メッセージ映像 募集中!
―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇
東京2020公認プログラム「Sharing The Dream 2020」では、
オリンピック・パラリンピックの参加国への応援メッセージ映像を募集しています。

対象:小学生・中学生・高校生
映像の長さ:約30秒程度
内容:担当国への応援メッセージ

詳細は運営事務局へお問い合わせください。担当国等をお知らせいたします。
(注)KWN映像講師によるワークショップの実施はございません

すべての参加国へ熱い応援メッセージを届けましょう!!
ぜひ、ご協力ください!!

■Sharing The Dream 2020 トップページ
https://www.panasonic.com/jp/corporate/kwn/production/high_school_ws.html

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――
3. 2019年度 KWN日本コンテスト 学生審査員募集!【事前審査会】
―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇
KWN日本コンテストでは、皆さんからご提出頂きました作品の
一次審査会をパナソニック社員、KWN日本映像講師、運営事務局の担当者で実施してまいりました。

昨年度より、新しい試みとして本プログラム参加校卒業生(OB/OGの大学生)を
学生審査員としてお招きし審査にご参加いただいています。

本年度も参加校卒業生審査員を募集いたします。
一次審査会は東京にて実施いたしますので、関東エリアにお住いの卒業生の方に
限らせていただきます。大学や映像や放送の道に進まれている卒業生の方がいらっしゃいましたら、
下記、運営事務局までご連絡ください!

パナソニックキッズスクール KWN日本運営事務局
パナソニック学び支援プログラム インフォメーション
〒104-0061 東京都中央区銀座8-10-5 電算ビル3階
TEL:03-3572-0811(土日祝日を除く平日9時から17時まで)

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――
4. その他:中学生・高校生向けキャリア教育プログラムのお知らせ
―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇
パナソニックが提供する中学生・高校生向けキャリア教育プログラムは先生方に
ご活用いただける活用事例やキーパーソンの声を毎月WEBサイトで発信しています。


(1)「オリンピックとパラリンピックを題材とした教育プログラム」
プログラムの紹介:【対象】中学校・高校
オリンピックとパラリンピックをテーマに社会課題について考え社会参画意欲の
醸成目的とした、新学習指導要領の理念に基づいたキャリア教育プログラムです。
https://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/child/education/program.html

▼実践事例ノウハウwebページ ※最新号10/25発信トピック!
■「付せんを使って共生社会の実現のための「課題」と「解決策」を考える!」
https://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/child/education/katuyoujirei/jirei_arrange_004.html

(2)「私の行き方発見プログラム」
プログラムの紹介:【対象】中学校
職業観の醸成を育むプログラム。生徒たちの主体的な進路選択支援、
職場体験の準備等でご活用いただけます。
https://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/pks/demae/career.html

▼パワーアップ情報ファイル ※最新号10/25発信トピック!
■生徒の関心と学習意欲を喚起するための様々な工夫【プログラム実践校訪問③】
https://www.panasonic.com/content/panasonic/jp/ja/corporate/sustainability/citizenship/pks/demae/career/powerup/191025.html

【お問い合わせ】パナソニック学び支援プログラム インフォメーション
TEL:03-3572-0811 FAX:03-3572-0851 (土日祝日を除く平日9時から17時まで)

*************************************

最後までキッド・ウィットネス・ニュース(KWN)メールマガジンを
お読みいただき、ありがとうございました。

本年度の作品完成に向けて、皆さん、頑張ってください!!
次号のメールマガジンでは、本年度の作品提出についてのお願い事項の連絡や、
完成作品と一緒にご提出していただく活動報告書のフォーマットをお送りする予定です。


機材の取り扱いについては、十分お気をつけくださいね!
それでは、また次号でお会いしましょう!

▼メールマガジンのバックナンバーはこちらからご覧いただけます
https://www.panasonic.com/jp/corporate/kwn/production/mailmagazine.html

┌──┐
│\/│==========================================================
└──┘当メールマガジンでは参加校からの「声」を集めております。
本メルマガに関するご感想、ご意見はもちろんのこと、活動に関する疑問や悩み、
また、うれしかったことなど「生の声」をお送りください!

パナソニックキッズスクール KWN日本運営事務局
パナソニック学び支援プログラム インフォメーション
〒104-0061 東京都中央区銀座8-10-5 電算ビル3階
TEL:03-3572-0811 FAX:03-3572-0851(土日祝日を除く平日9時から17時まで)
e-mail: piks@dsn-bpo.jp
================================================================