制作支援

KWNメールマガジン

KWNメールマガジン

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ パナソニックキッズスクール
 ┃   キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)日本
 ┃          メールマガジン 最終号(3月30日号)
 ┃
 ┃   HP  http://www.panasonic.com/jp/corporate/kwn.html
 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)日本プログラム参加校の皆さま、
いかがお過ごしでしょうか?
キッド・ウィットネス・ニュース日本事務局の熊沢です。

2019年度のKWN日本のプログラムにご参加いただき、この3月に卒業を迎えられた
児童や生徒の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
皆さんの「夢」に向かってこれからも頑張って進んでくださいね。応援しています!!

さて、本年度のKWN日本コンテストも無事終了し、2019年度の最優秀作品賞は、
小学生部門 神奈川県 森村学園初等部「スタートライン -The Starting Line-」
中学生部門 東京都 筑波大学附属桐が丘特別支援学校「"当たり前"じゃない世界」
高校生部門 埼玉県 県立小川高等学校「A person In the glasses」に決定しました。

なお通例は、コンテストの結果を表彰式にて発表しておりましたが、
昨今の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の日本での感染拡大リスクが
高まっていることを鑑み、予定しておりました表彰式などをすべて延期し、
本年度は「WEB番組」にてコンテストの結果発表をおこないました。

※KWN日本コンテスト2019の最終結果は、こちらからご覧いただけます。
https://www.panasonic.com/jp/corporate/kwn/jp_contest2019.html

佳作受賞校や活動報告書をご提出いただいた皆さまには、賞状や修了証と一緒に
参加賞をお送りしておりますので、到着をご確認ください。

今回もいくつかトピックスをご紹介いたします。
ぜひ、最後までご覧ください。

【目次】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 次年度(2020年度)のプログラム参加(継続・非継続)について【重要】
2. KWN日本コンテスト2019の最終結果について
3. 中学生・高校生向けキャリア教育プログラムのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――
1. 次年度(2020年度)のプログラム参加(継続・非継続)について【重要】
―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇
すでにKWN日本事務局より参加校の皆さまへご案内しておりますが、
2020年度キッド・ウィットネス・ニュース日本プログラム参加継続手続きを
開始しておりますので、お手続きをお願いいたします。
※詳細につきましては、継続確認メールを別途配信しております。

※KWN日本プログラム参加の継続が難しくなった場合には、
貸与機材の返却手続きをお願いいたします。
機材返却先などご案内いたしますので、下記事務局までご連絡ください。

◆パナソニックキッズスクール KWN日本運営事務局
パナソニック学び支援プログラム インフォメーション
〒104-0061 東京都中央区銀座8-10-5 電算ビル3階
TEL:03-3572-0811 FAX:03-3572-0851(土日祝日を除く平日9時から17時まで)
e-mail:piks@dsn-bpo.jp

引き続き、2020年度も皆さまのご参加をお待ちしております!!

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――
2. KWN日本コンテスト2019の最終結果について
―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇
今年度は、日本全国から小学校・中学校・高等学校92校・125チームが参加し、
厳正な審査の結果、11作品の部門賞と、佳作17作品が選出されました。

<KWN日本コンテスト2019の最終結果>
■小学生部門
・最優秀作品賞/ベストジャーナリスト賞
神奈川県 森村学園初等部 4年桜組
作品名 「スタートライン -The Starting Line-」

・エコ探求賞/パナソニック社員賞
新潟県 燕市教育委員会 長善館学習塾
作品名「ものづくりの町にできること ~ゴミを減らして笑顔を増やそう~」

・ベストインパクト賞
東京都 明星小学校
作品名「今、わたしたちにできること」

■中学生部門
・最優秀作品賞/ベストドキュメンタリー賞
東京都 筑波大学附属桐が丘特別支援学校
作品名「"当たり前" じゃない世界」

・未来へのバトン賞/パナソニック社員賞
福島県 いわき市立平第三中学校
作品名「Re:Messages」

・ベストクッキング賞
東京都 東京都立南多摩中等教育学校
作品名「優男なべ~地球に優しい飯をつくる~」

・SDGs賞
千葉県 昭和学院中学校
作品名「男の子♂女の子♀」

■高校生部門
・最優秀作品賞/ベストパースペクティブ賞
埼玉県 埼玉県立小川高等学校
作品名「A person In the glasses」

・審査員特別賞
岩手県 岩手県立大船渡東高等学校
作品名「希望の光」

・チェンジメーカー賞/パナソニック社員賞
三重県 高田高等学校
作品名「高校生がトランスジェンダーから学んだこと」

・ベストドラマ賞
高知県 高知学芸高等学校
作品名「幸せの形」

上記、入賞校の皆さんには、トロフィー授与式を6月21日(日)に予定しております。
改めてご案内をさせていただきますので、お楽しみに!!

<佳作>
■小学生部門
・神奈川県 森村学園初等部(4年菊組)「いただきます と ごちそうさま」
・神奈川県 森村学園初等部(4年藤組)「地球からのSOS~未来のために~」
・神奈川県 横浜市立牛久保小学校5年1組「We are possible!!」
・山梨県 山梨学院小学校「友情」
・熊本県 荒尾市立桜山小学校(桜山ビデオクラブ)「弱みも強みも自分の個性」

■中学生部門
・東京都 東京電機大学中学校「俺の本性」
・東京都 桐朋女子中学校「その看板に偽りあり!」
・神奈川県 青山学院横浜英和中学高等学校「笑え。放送部、」
・兵庫県 神戸市立太山寺中学校「アルミ缶 圧巻!生還物語」
・兵庫県 武庫川女子大学附属中学校「One for All」

■高校生部門
・福島県 県立いわき光洋高等学校「潮目の海には」
・東京都 都立葛飾ろう学校「伝わらなきゃ意味ない」
・東京都 かえつ有明高等学校「Life Together」
・大阪府 府立茨木高等学校「竹の一生」
・三重県 県立松阪高等学校(松阪高校放送部A)「思いやりの絆」
・三重県 県立松阪高等学校(松阪高校放送部B)「Subjective」
・石川県 県立金沢泉丘高等学校「金沢を美しくするために」

上記、佳作校の皆さんには、賞状をお送りさせていただきます。
受賞された皆さん、おめでとうございます。

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――
3. 中学生・高校生向けキャリア教育プログラムのお知らせ
―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇
パナソニックが提供する中学生・高校生向けキャリア教育プログラムは先生方に
ご活用いただける活用事例やキーパーソンの声を毎月WEBサイトで発信しています。 

(1)「オリンピックとパラリンピックを題材とした教育プログラム」
https://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/child/education/program.html
オリンピックとパラリンピックをテーマに社会課題について考え社会参画意欲の
醸成目的とした、新学習指導要領の理念に基づいたキャリア教育プログラムです。

▼実践事例ノウハウwebページ ※最新号3/25発信情報!
■「京都市オリンピック・パラリンピック教育実践研究校の研修での活用!」
https://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/child/education/katuyoujirei/jirei_training_002.html

(2)「私の行き方発見プログラム」
https://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/pks/demae/career.html
職業観の醸成を育むプログラム。生徒たちの主体的な進路選択支援、
職場体験の準備等でご活用いただけます。

▼パワーアップ情報ファイル ※最新号3/25発信情報!
■【調査レポート】2019年度プログラム実施校アンケート結果のポイント!
https://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/pks/demae/career/powerup/200325.html

┌──┐
│\/│==========================================================
└──┘
当メールマガジンでは参加校からの「声」を集めております。
本メルマガに関するご感想、ご意見はもちろんのこと、活動に関する疑問や悩み、
また、うれしかったことなど「生の声」をお送りください!

パナソニックキッズスクール KWN日本運営事務局
パナソニック学び支援プログラム インフォメーション
〒104-0061 東京都中央区銀座8-10-5 電算ビル3階
TEL:03-3572-0811 FAX:03-3572-0851(土日祝日を除く平日9時から17時まで)
e-mail:piks@dsn-bpo.jp
================================================================