電動アシスト自転車

写真:電動アシスト自転車の使用イメージ

創業者・松下幸之助が自転車店に奉公していた縁もあり、パナソニックは1979年(昭和54年)に電動自転車を発売しました。これはアシスト式ではなくバイクと同じ自走式だったため運転免許を要するものでしたが、その後の電動アシスト自転車のルーツとなりました。
現在は電動アシスト機能のない通常モデルも含め、子育てからスポーツまで多彩な自転車をご用意。カスタムオーダーシステムを確立するなど、より豊かな自転車生活の実現をサポートしています。