EMC EMC Design and Certfication

大型機器に対応した1GHz超妨害波電界強度の測定環境構築

2011年6月29日

EMC 橋坂です。

VCCIでは,2011年10月から適合確認届出をする装置について,1GHz超妨害波電界強度の許容値が適用されます。
皆さん,ご準備はいかがでしょうか?

当社でも,1GHz超妨害波電界強度の測定サービスをご提供しておりますが,テストボリューム(サンプルサイズ)が1.5m,サンプルの重量が250kg未満と制限がありましたので,幅1.5mを超える大型機器や,250kg以上の装置につきましては,ご対応できておりませんでした。

この度,検討を重ねました結果,大型機器に対応した測定環境を構築しましたのでお知らせします。

  • テストボリューム : 4.0m(直径4.0mに収まるサンプルまで対応可)
  • サンプルの重量 : 2000kg未満
  • SVSWR結果 : 4.0mのエリアで,SVSWRの要求水準を満足する
10m法電波暗室/SVSWR検証風景

1GHz超妨害波電界強度の測定が初めての方でもご安心下さい。

当社EMCテストラボでは,経験豊富な試験員がサポート致しますので,お気軽にお問合せ下さい。

最新記事

情報館では、プロダクト解析センターWEBで掲載されない情報をリアルタイムでお届けしています。

    現在、新しいお知らせはございません