EMC EMC Design and Certfication

注入電流500mA(1MHz~400MHz)のBCI試験サービスを開始しました!

2016年6月21日

 門真EMCサイトの橋坂です。

お客様よりBCI法で注入電流500mA(1MHz~400MHz)の試験環境を構築してほしいとのご要望をいただきました。

一般的に使われているBCIプローブは入力可能電力が最大100W程度ですので、500mAの印加ができません。そのため、今回の試験環境構築のために、

新たにハイパワー用のBCIプローブを導入しました。新たなBCIプローブを用いることで、最大600mA(1MHz~400MHz)まで印加できることが確認されました。

これにより、要求の500mAに対して、マージンまで考慮した試験が可能になり、ご要望をいただきましたお客様にも大変ご満足いただけました。

BCI法で注入電流500mA(1MHz~400MHz)の試験環境

自動車関係のEMC評価はカーメーカ様毎に要求が異なりますが、特殊な要求でも可能な限り対応いたしますので、何かございましたら、お気軽にご相談ください。

EMC試験については こちら

車載EMC試験についてはこちら

最新記事

情報館では、プロダクト解析センターWEBで掲載されない情報をリアルタイムでお届けしています。

    現在、新しいお知らせはございません