EMC EMC Design and Certfication

マツダ株式会社様よりのMES PW 67602 C の認定を取得

2019年10月9日

車載EMC評価担当の小ヶ倉です。

マツダ株式会社様の監査員立ち会いによる実技審査等を受審し、9月27日付でマツダ認定サイトとして認可されました。

今回、新たに、RI 110のトリプレート試験を追加したことでプロダクト解析センターでは、MES PW 67602 Cの全試験の対応が可能となりました。

マツダ様向けのEMC試験をご検討されている方は、是非お問い合わせ下さい。

RI 110のトリプレート試験

プロダクト解析センターで対応可能な、MES PW 67602 C試験一覧

番号

試験項目名称

RE 310

電界

CE 410

過渡

CE 420

RF伝導エミッション

CE 421

RF(低周波)伝導エミッション

CE 422

RF電流伝導エミッション

RI 110

トリプレート

RI 112

BCI法

RI 114

ALSE法

RI 115

無線機試験法

RI 130

カップリングノイズ(誘導過渡)

RI 140

磁界

番号

試験項目名称

共通

全般

RE 310

電界

CE 420

RF伝導エミッション

CE 421

RF(低周波)伝導エミッション

CE 422

RF電流伝導エミッション

RI 112

BCI法

RI 114

ALSE法

現在、今年発行されました MES PW 67602 D の認定取得に向け取り組みを進めております。(下記に変更等の内容を一部記載)

番号

試験項目名称

新規・追加・改定内容(一部抜粋)

共通

全般

  • 試験レベルのレベル分けに試験厳しさクラスが追加

RE 310

電界

  • 電動化車両対象の30MHz以下が追加
  • 携帯電話等のバンドで周波数の変更や追加あり

CE 420

RF伝導エミッション

  • 公共の電源に接続される機器の規格値が追加

CE 421

RF(低周波)伝導エミッション

  • 周波数範囲が0.01kHz~400kHzに変更
    (C版は0.1kHz~300kHz)

CE 422

RF電流伝導エミッション

  • 周波数範囲が0.12MHz~245MHzに変更
    (C版は0.52MHz~1.8MHz)

RI 112

BCI法

  • 開始周波数が0.1MHzに変更(C版は1MHz)

RI 114

ALSE法

  • 試験周波数が200MHz~6000MHzに変更
    (C版は360MHz~2000MHz)

RI 115

無線機試験法

  • 700MHz~800MHzと3400MHz~6000MHzが追加

RI 140

磁界

  • 開始周波数が0.03kHzに変更(C版は0.05kHz)

新規

高調波、フリッカ 他2項目

  • 公共電力接続部品に対して追加

また、他自動車メーカ様のEMC評価環境も構築しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
皆様のご利用をお待ちしております。

最新記事

情報館では、プロダクト解析センターWEBで掲載されない情報をリアルタイムでお届けしています。

    現在、新しいお知らせはございません