電気安全 Electrical Safety

期待の新人、平田さんにインタビューしました! ~電気・人体安全 メンバー紹介1~

2020年10月8日

こんにちは、電気ソリューション部 システム安全設計課の島岡です。
ユーザビリティソリューション部で好評のメンバー紹介を、人材豊富な電気・人体安全でも行う事と致しました!

ユーザビリティソリューション部同様、電気・人体安全メンバー1人1人を紹介する事で、少しでも、お困り事をご相談いただく際のきっかけになったり、ご興味を持っていただきたい、との願いを込め、各メンバーの仕事に対する思いや取組み方だけではなく、プライベートな事までお伝えしたい、と考えております!

電気・人体安全メンバー紹介の第1号は、
今年4月に入社した平田さんです!
(パチパチパチ)

では、平田さんに一問一答!!

インタビュー
  • 学生時代の研究は?

機械システム専攻で、医工連携を推進している研究室にて、内視鏡手術用ロボットの空気圧による制御で安全なアクチュエーターや触覚センサーを用いたマイクロハンドと操縦者へのフィードバックシステムの開発を行っていました。
 

  • 苦労した点は?

マクロな機械だけではなく、数十~数百μmオーダーのミクロなアクチュエーター部分を設計から評価まで行っていたので、やらないといけない事が多くて苦労しましたが、今では、色々な事を経験できて良かったと思っています。

  • 学生時代の自分に言いたい事は?

研究が忙しく、インターンや会社訪問に参加できなかった事を後悔しています。
また、自己啓発本とかでも良いので、社会で必要な事を、もっと早く勉強しておけば良かった!

  • これからの会社生活で、やりたい事は?

自信のあるセンシング技術で、お客様のお困り事を解決したり、その技術をこれからのロボットやIoT製品に活かしたいです!
また、新しい事にもチャレンジし、スキルアップしていきたいです!
 

人体ダミーを使って計測中の平田さん

なお、平田さんの担当は、パナソニックが注力しているロボティクスの普及につながる人体安全評価の分野であり、我々も、平田さんの活躍を期待しています!!

プライベートについても、少し教えてください。

  • 趣味は?

旅行や天体観測に行って、写真を撮影する事です!
 

  • 休日の過ごし方は?

現在は、新型コロナウィルスの為、寮の部屋で本を読む時間が多くなっていますが、大学1~3年生の時に、研究とは別に、10人くらいの学生だけで、ロケットを作る団体を立ち上げ、熱中していたので、また、自由な外出ができるようになったら、宇宙関連の活動を再開したいと思っています!

平田さんが撮影した天体写真

平田さん、色々と答えていただき、ありがとうございました。
 

(編集後記)

手術用ロボットから、ロケットなどの宇宙関連まで、新しい技術分野で、幅広い事に取組んでいた、とてつもない新人が現れ、我々も、気が引き締まる思いがしました。
また、更なるスキルアップを目指して、頑張って姿も、まぶしく見えました。。。。。

電気・人体安全は、このプロダクト解析センターの中で、最も古くから続くサービスの1つであり、安心・安全なパナソニックの製品づくりで鍛えられたスキルを有するプロフェショナルばかりですので、次回以降も期待してください!

関連リンク

最新記事

情報館では、プロダクト解析センターWEBで掲載されない情報をリアルタイムでお届けしています。

    現在、新しいお知らせはございません