ユーザビリティ Usability

AHP(分析事例)

2009年7月24日

今回は実際に実施したAHPの分析事例をご紹介します。

評価時には、商品・評価要素の説明を行なった後、対決させる評価要素を提示しアンケートに答えていただくといった手順をとります。

実験風景
商品を構成する要素について直接1対1で対決させるわけですが、その項目がどのようなものかが評価時に評価者に分かりやすくなる工夫をしております。

項目の説明
アンケートデータを元に分析を実施すると、下の図のように項目別の重要度の高さが相対的に表せます。
その結果、今後企画を進める上での重点ポイントが明確になります。

結果例

AHPについて更に詳細にお知りになりたい方は、以下で詳細な説明があります。http://www.pref.osaka.jp/oidc/mono/MonoMain/method5_1.htm

評価内容について、御興味ある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

最新記事

情報館では、プロダクト解析センターWEBで掲載されない情報をリアルタイムでお届けしています。

    現在、新しいお知らせはございません