ユーザビリティ Usability

介護を科学する松井

~メンバーのよいところだけ褒めますシリーズ②~

2021年8月18日

こんにちは。ユーザビリティの小川です。

私たちプロダクト解析センター、ユーザビリティソリューション部には、多様な才能、人柄のメンバーが集まっています。
そんなメンバーを「よいところだけを褒める!」というコンセプトで紹介するシリーズです!

ビジネスパートナーの皆さんやセンターへの加入を目指す方に、読んでもらえたらと思います。
我々のことを知ってもらう、ひとつの材料になれば幸いです!

今回は、製品のUI、介護商品や介護現場の改善活動等を進めている松井さんです。

主な仕事

  • 高齢者を対象とした介護関連評価
  • 感性評価
  • デザイン評価、提案

リショーネPlus

リショーネPlus

体圧分散計測

体圧分散計測

離床アシストロボット「リショーネPlus」の評価

マットレスの体圧分布計測によって過度な圧力がかかっていないことを確認したり、導入施設でのアンケート・ヒアリングを実施するなど、開発段階から効果検証までサポートしました。

お客様から気に入られるところ​

  • お客様のテーマをしっかり勉強し、求められているものにお応えする

メンバーからみた凄い所(お互いに褒めあってみました!)

得票数順の結果はこちら。

1位:絵が上手。
2位:一生懸命にがんばる。
3位:大変な仕事・お客様相手でも最後まで丁寧に仕事をする
4位:雰囲気がやわらかくて話しかけやすい
5位:仕事と育児を両立している
6位:やさしい
7位:がんばり屋さん
8位:要点が綺麗に纏められていて、資料が読み易い
9位:根性がある
10位:センスがいい

番外編

  • メンバーのイラストが特徴をとらえていて素敵

大学で意匠(デザイン)を学んだだけあり、絵、資料、センスの良さといった項目が上位に挙がっています。また、やさしい人柄とやりきる根性を併せ持っているところも、松井さんの素敵なところだと思います!これからも、一緒にがんばっていきましょう!

松井さんが描いた上司の似顔絵やプロダクト解析センターのオリジナルキャラクター
ここまで読んで頂き、ありがとうございます!

プロダクト解析センターは、技術力 × 人間力 × 多様性 = 解決力 を合言葉に活動しています。
このシリーズでは、そういったメンバーの魅力に迫っていければと思います。
それでは、メンバーのよいところだけ褒めますシリーズ、次回もお楽しみに!

最新記事

情報館では、プロダクト解析センターWEBで掲載されない情報をリアルタイムでお届けしています。

    現在、新しいお知らせはございません