メンバー紹介/生理・心理評価

生理・心理の立田

【専門分野】

人間工学(日本人間学会認定人間工学専門家)・生理生体計測・官能評価全般

【担当】

むくみ、快適性、睡眠、覚醒と集中、肌髪など脳と生体と心理の評価全般を得意にしてます!

【メンバーから一言】

心電図・脳波・皮膚温度・血流」などの生体計測と「官能評価・主観・心理タスク」などの心理評価手法を活用し商品の優位性を定量的に評価します。
ヒトへの作用メカニズムの仮説立案から商品の効果効能エビデンスデータ取得』まで、すべてを明らかにします!
官能評価では屋外や実フィールドでの実証実験も行ってます。
最近は社外のセミナー講師としても活躍しているので、検索して探してみて!

心理学(主観) 脳科学(脳波 脳血流) 生体計測(心拍、発汗、表情)