パナソニック・グループの取り組み

パナソニック・グループは自社の事業に伴うCO2排出量に向き合い、削減に取り組んでいきます。
また、くらし・街・モビリティ・サプライチェーンなど、社会の様々な領域におけるCO2削減に貢献するインパクトを拡げることで、社会と共にカーボンニュートラルを目指します。

取り組み①
2030年までに、自社のCO2排出量を実質ゼロへ

先端の製造技術とクリーンエネルギー・ソリューションで、
工場からのCO2排出量を削減し、モノづくりのカーボン・ニュートラルを実現します。

取り組み②
お客様の商品使用によるCO2排出量を削減

より省エネの商品やソリューションを開発し、
お客様のくらしからのCO2排出を削減していきます。

取り組み③
社会に対するCO2削減貢献を拡大

パナソニックグループは、くらし、街、モビリティ、サプライチェーンなど、
社会の様々な領域にまたがる、幅広い事業を営んでいます。
私たちは徹底したエネルギー使用量の削減、
そしてクリーンエネルギーの創出・利活用につながるソリューションを、
B2B/Gのお客様に拡げていくことで、社会全体のカーボンニュートラルを加速させていきます。