品質環境部門

「守り」と「攻め」両面から事業競争力強化・ブランド価値向上に貢献

パナソニックグループの品質/環境/製品法規をサポートしている部門です。

  • 品質分野では、品質マネジメントシステム、製品安全、リスク管理、品質人材育成、といった「守り」の品質保証に加えて、顧客価値創造といった「攻め」の品質経営のグループ内展開を推進しております。
  • 環境分野では、事業場の有害物質・廃棄物その他環境負荷の順法管理の仕組み構築に加え、喫緊の気候変動問題への対応として、ビジョンや行動計画などの企画業務から、社外ステークホルダへの情報開示・訴求まで幅広く進めています。
  • 製品法規分野では、世界の製品法規の制改訂情報の収集・分析・配信や体系的な法規教育に加え、将来の法規リスクの最小化のためのロビー活動を行い、法規順守活動を広く進めています。

サービスの特徴

品質/環境/製品法規分野の業務支援により、お客様の事業競争力強化・ブランド価値向上をサポートします。

  • 製品からサービスにわたる広い領域での品質を確保し、顧客満足度向上を図るための品質マネジメントシステムの構築を支援し、監査/診断/改善提案を行います。また人材育成活動によりお客様の品質取り組み強化を図ります。
  • グループ内で長らく培った経験・ノウハウやデータ基盤に加え、最新の知見や社外有識者との人的ネットワークを駆使し、環境戦略・計画策定から具体活動の課題抽出と対策提案、渉外活動までお客様の環境経営をサポートします。
  • 世界各国の製品技術法規(電気安全技術規則、EMC規制、無線規則、省エネ規則など)や製品化学物質含有規制(RoHS、REACHなど)を分析・発信し、お客様の製品法規リスク低減活動をサポートします。

サービス一覧

  • 品質監査・品質診断・改善提案/リスク管理/品質人材育成・交流
  • 環境経営コンサルティング/環境データ集計・分析
  • 製品法規順守業務推進