【BEYOND2020】オリンピック・パラリンピック教育を通じた「社会に開かれた教育過程」の実現 (キャリア教育推進ご担当の先生へもおすすめ) オリンピックとパラリンピックを題材にした教育を考える Terchers’セミナースペシャル 参加費無料(先着100名)日時:2018年2月19日(月)13:30~16:30 場所:グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)10F

【BEYOND2020】オリンピック・パラリンピック教育を通じた「社会に開かれた教育過程」の実現

オリンピックとパラリンピックを題材にした教育を考える
Terchers’セミナースペシャル

パナソニックでは、2015年からオリンピックとパラリンピックをテーマとした教育支援活動を展開してきました。このオリンピック・パラリンピック教育は2020年実施の新学習指導要領の柱である「社会に開かれた教育課程」の実践テーマとしても親和性が高いと考えられています。そこで同じくオリンピック・パラリンピック教育を提供している公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会やANAホールディングス株式会社の事例も交えながら、オリンピック・パラリンピック教育の進め方やその価値について、皆様と考えてまいります。

主催:パナソニック株式会社 共催:ANAホールディングス株式会社
協力:公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
後援:公益財団法人日本オリンピック委員会、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会

開催日時・料金について

日 時:2018年2月19日(月) 13:30~16:30

参加費:無料

定員:100名(先着)

プログラム内容

1.基調講演

キーワード:社会に開かれた教育課程

新学習指導要領につながるオリンピック・パラリンピック教育

文部科学省 スポーツ庁 次長 今里 譲 氏

2.プログラム紹介

キーワード:資質・能力

オリンピック・パラリンピック教育に活用できる資質・能力育成型の教材やプログラム情報を紹介!

  1. 公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会「I ’mPOSSIBLE」
  2. パナソニック株式会社 「オリンピックとパラリンピックを題材とした教育プログラム」
  3. ANAホールディングス株式会社 「ANA Blue Academy ミライつく~る」

3.情報交換会

キーワード:カリキュラムマネジメント

オリンピックとパラリンピックを題材にした学習活動の事例紹介と情報交換会

※プログラムの内容は、一部変更となる可能性がございます。 予めご了承ください。

紹介プログラムとねらい

パラリンピックの精神を学ぶ

体験や活動を通してオリンピック・パラリンピックの精神を身に付ける

公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会
「I'mPOSSIBLE」

学校教育を通じて、より多くの子どもたちにパラリンピックの魅力を伝えるため、国際パラリンピック委員会が開発した教材。
教材の名前「I’mPOSSIBLE」には、「不可能(impossible)だと思えたことも、ちょっと考えて工夫さえすれば何でもできるようになる(I’mpossible)」という、パラリンピックの選手たちが体現するメッセージが込められています。
「パラリンピックに興味はあっても、何を教えればよいか分からない」という先生方には必見です。

オリンピック・パラリンピックと関連付けて学ぶ

パナソニック株式会社
「オリンピックとパラリンピックを題材とした教育プログラム」

生徒が興味をもつオリンピックとパラリンクピックを題材に、21世紀型能力の習得につなげることを目的としたキャリア教育プログラム。ワールドワイドパートナーとして長年大会運営に関わってきた実績や、ノウハウをもとに教材を開発しました。「役割」「国際理解」「技術」「共生社会」などをテーマに、様々な教科で授業を実施していただくことができます。

体験や活動を通してオリンピック・パラリンピックの精神を身に付ける

ANAホールディングス株式会社
夢と未来をつくる力を育む「ANA Blue Academy ミライつく~る」

ANAグループの社員が講師となり、子どもたちにこれからの自分の夢・未来について考えてもらうキャリア教育プログラム。
資質・能力の育成にこだわった体験主体のプログラム構成や、オリンピック・パラリンピックの精神にもつながる、ANAグループの人財育成の視点など、授業づくりの参考にしていただけます。

会場へのアクセスについて

グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)10F

〒 530-0035 大阪府大阪市北区中之島5丁目3-51

オリンピック・パラリンピック教育を推進する教育委員会関係者、教員、オリンピック・パラリンピック教育に興味をお持ちの教育関係者

100名(先着)

  1. 京阪電車中之島線「中之島(大阪国際会議場)駅」2番出口すぐ
  2. JR大阪環状線「福島駅」から徒歩約15分
  3. JR「大阪駅」桜橋口側シャトルバス乗り場より「リーガロイヤルホテル」行きシャトルバス乗車

※地下鉄JR東西線、阪神本線、バスをご利用の場合はグランキューブ大阪webサイトをご参照ください。
※新大阪からのアクセス:JR京都線「大阪駅」桜橋口側シャトルバス乗り場より「リーガロイヤルホテル」行きシャトルバス乗車

Teachers’セミナー スペシャルのお申し込み・お問い合わせについて

本セミナーは原則として教員を対象としております。
教員以外で見学や参加をご希望の方は、「企業・学生・団体の方」ボタンからご連絡ください。

セミナーお問い合わせ:「パナソニック教育支援プログラム」運営事務局(株式会社キャリアリンク内)  TEL:06-6226-8288

パナソニックのオリンピックとパラリンピックを題材とした教育プログラムとは?

ワールドワイドパートナーとしての教育資源を活用した「21世紀型能力」の育成をめざすキャリア教育プログラム

本プログラムは、将来にわたって活用できる能力の育成をめざしたキャリア教育プログラムです。生徒が興味をもつオリンピックとパラリンクピックを題材に、社会課題について学び、その解決方法を考えることで21世紀型能力の習得につなげます。
ワールドワイドパートナーとして長年大会運営に関わってきたパナソニックならではの実績、特に裏方で活躍するスタッフの技術やノウハウをもとに教材を開発しました。
2015年から提供をスタートし、延べ100校を超える学校にご活用いただきました。