無電化地域ソリューション​

ケニアの国旗 ケニア活動レポート

電動水ポンプを使って野菜づくりに挑戦

小学校の敷地内で、生徒たちと職員たちが力を合わせ、畑を耕し始めました。今回、畑の灌漑用として、太陽光パネルを備えた水ポンプを設置しました。太陽光発電による電気で、小川の水を貯水タンクに汲み上げます。このタンクから畑へと伸ばした何本ものホースに水を流し、自動で水撒きをする仕組みです。耕作が終わったら、トマトなどの野菜の栽培に挑戦します。(2019年1月)

写真:畑の様子