エコプロオンライン2020

環境デジタルプラットフォーム

企業の枠を超えてノウハウを共有し、新たな価値を共創

コニカミノルタ(株)との連携で、2020年6月に「環境デジタルプラットフォーム」を企業15社参加のもとに立ち上げました。参加企業各社の環境ナレッジ、ノウハウを相互に共有、蓄積し、共創によって1社では成しえない環境課題解決を実現することを目的としています。

特徴

環境ソリューション共創サービス

  1. 環境経営成熟度診断、お困りごと相談、環境経営エッセンス集を活用して参加企業の環境経営課題を解決
  2. 個社では解決できない課題を、他の参加企業と解決策を共創⇒環境ソリューションとしてプラットフォーム上で提供

環境ソリューション提供サービス

  1. プラットフォームを通じて参加企業の技術ノウハウを提供
  2. ニーズ・シーズのマッチングで環境ソリューションメニューの成約を支援

詳細

デジタルを活用して環境経営課題解決

参加企業の環境経営ノウハウを検索できる機能だけでなく、『環境経営成熟度診断』により環境活動のレベル診断が可能。レベルに応じたツールやノウハウを環境デジタルプラットフォームから提供することで活動のレベルアップを支援します。