当社は、安全保障貿易管理、関税法をはじめとする各国の輸出入規制および貿易関連法令の順守など、コンプライアンスを徹底しています。
日本では、貨物のセキュリティ管理と法令順守の体制が整備された事業者に対して、税関手続きの緩和や簡素化策を提供する「AEO(Authorized Economic Operator)」制度において、税関より「特定輸出者」として承認されています。
また、グローバルに各地域でAEO制度への参画の取り組みを推進しており、例えば、米国法人のパナソニックノースアメリカ(PNA)では、「テロ防止のための税関産業界提携プログラム( C-TPAT)」に参加しております。