受賞技術のご紹介

当社が研究・開発した、最先端技術や要素技術、商品やサービスを支える技術などさまざまな技術は、国内外から高い評価を頂いています。 こちらではその受賞歴やその内容、および受賞者をご紹介いたします。

『トマト収穫ロボットの開発と実用化』

令和2年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(開発部門)

『交通系インフラを革新した低電力強誘電体メモリの開発』

2020年度(第69回) 電気工業技術功績者表彰

『美味しい「冷凍」や調理時の時短・省手間を実現した家庭用冷蔵庫の開発』
『家電製品に向けたセルロースファイバー成形材料の開発』他

『追従走行ロボティックモビリティの開発と実用化』

2019年度(第68回)電気工業技術功績者表彰

『まとめ洗い時の庫内のニオイを抑制し、洗浄後も清潔に食器保管が可能な 「ナノイーX」搭載の卓上型食器洗い乾燥機』
『FAサーボMINAS A6ファミリーの開発』他

『細胞培養しながらのタイムラプス観察を可能にする赤外内層顕微鏡の開発』

『光ディスクピックアップにおけるDVD/CD互換共用レンズ方式の開発』

『新放電方式(マルチリーダ放電)で、OHラジカル生成量「10倍」を実現した「ナノイーX」デバイスの開発』他

『FeRAM内蔵非接触ICカード量産化に貢献した強誘電体メモリの開発と実用化』
『加熱むらを抑えて短時間で解凍できる電子レンジ向け高指向円偏波アンテナの開発と実用化』

『柔軟性を有する結晶性グラファイトシートの開発』

『高耐熱かつ高多層化が可能な高速伝送対応回路基板材料の開発』

『家電製品への適用を目指した軽量新素材(PPFRP)成形技術開発』他

『樹脂強化型低温はんだ材料の開発と実用化』
『超高輝度プロジェクター用交換式超短焦点レンズの開発と実用化』

『世界最軽量(本体質量2.0kg)掃除機 MC-JP500Gの開発』他

『高周波数に対応した低伝送損失、高耐熱、高多層回路基板材料の開発』

『60GHz帯ミリ波ギガビット無線LAN技術の開発と実用化』
『リチウムイオン電池搭載EV・HEV向けDC高容量リレーの開発』

『広視野角で低消費電力を実現したIPS方式液晶パネルの開発』

『おしり揉ねつマッサージ機能を搭載したマッサージチェアの開発』他