森川 幸冶 Koji Morikawa

専門:人工知能、情報科学
技術キーワード:機械学習、生体情報処理、脳波解析
所属学会:人工知能学会、IEEE、Soiety for Neuroscienceなど

森川 幸冶

プロフィール

1992年名古屋大学工学部電子機械工学科卒業、1996 年名古屋大学大学院工学研究科電子情報学(生体電子工学)専攻 後期博士課程修了,日本学術振興会特別研究員を経て,1997 年松下電器産業入社.入社後は、画像処理、機械学習、認知科学、脳科学分野の研究開発に従事。現在はパナソニック株式会社 テクノロジーイノベーション本部 副主幹研究長。 材料インフォマティクス分野で機械学習をベースにした材料開発、材料探索を推進.人工知能学会理事(2017年~2018年)、博士(工学)

これまでの実績

特許

  • 国内登録特許 60件以上
  • 米国登録特許 47件、中国登録特許33件など

学会誌

  • 森川、岡本、山川、「脳科学とAI」、学会誌「人工知能」、Vol. 32, No.6, pp. 911-914, 2017年11月
  • 森川、「相互予測問題の解消によるスマートな協調」、学会誌「人工知能」Vol.31, No.5, 2016年9月
  • 森川、「脳計測によるユーザ認知状態のモデル化」、情報処理、Vol.57, No. 10, pp976-977, 2016年9月

など