“写真:パナソニックスタジアムでの実証実験で、車いすユーザーのスポーツ観戦の在り方を提案 ~ロボティックモビリティを活用した観戦席までのスロープ移動体験~

障がいのある方や高齢の方の
「一緒に楽しみたい」を
テクノロジーで後押し

アクセシビリティソリューションのコンセプト
人を元気にさせる「スポーツ」で非日常の楽しみを提供する

特徴

障がいのある方/高齢者等が「一歩外に出る」ために、家の中から外出先まで、トータルサービスプロバイダとしてサービスの提供を目指します。

ピクトグラム画像:
身体的な
工夫
ピクトグラム画像:
安心への
工夫
ピクトグラム画像:
車椅子も
使える
商材コンセプト:家での楽しみ提供/ 一歩外への背中を押す 1 家での娯楽や仲間づくり 2 出かける動機づくり 3 出かける準備 4 出かけた後の満足感醸成。 移動を助ける 1 便利で快適な移動 2 安全安心な移動 3 先進的で楽しい移動 4 スタッフ負荷を軽減した移動。 外出先での楽しみをつくる 1 体験を最大化 2 仲間との時間共有 3 ロス時間の削減 4 先進技術の体感

その他のUD事例 [多様性]

多様な人材の社会進出が求められる中、より多くの人が平等に生活できる社会を、
ユニバーサルデザインで実現していきます。

ピクトグラム画像:
聴覚的な
工夫
ピクトグラム画像:
音声
ガイド

火災の発生を音声でお知らせするので、異常にいち早く気づくことができます。

ピクトグラム画像:
視覚的な
工夫
ピクトグラム画像:
光って
お知らせ

チャイムやフラッシュライトで、チャイムが聞こえにくい方に来客などをお知らせします。

ピクトグラム画像:
聴覚的な
工夫
ピクトグラム画像:
身体的な
工夫
ピクトグラム画像:
音声入力
操作

複雑な操作が苦手な方も、テレビの基本操作から番組表やインターネットの検索まで、自然な言葉でかんたんに行えます。

ピクトグラム画像:
身体的な
工夫
ピクトグラム画像:
安心への
工夫
ピクトグラム画像:
車椅子も
使える
ピクトグラム画像:
利き手を
選ばない

「顔」で本人認証を行う入退セキュリティゲート。
両手をふさがず、車いすの人でもストレスなく通過できます。

ピクトグラム画像:
身体的な
工夫
ピクトグラム画像:
安心への
工夫

車いすへの移乗にかかる時間や手順を大幅に低減。
介助の負担を減らす離床アシストロボット。

ピクトグラム画像:
身体的な
工夫
ピクトグラム画像:
触覚的な
工夫
ピクトグラム画像:
聴覚的な
工夫
ピクトグラム画像:
大きな
ボタン

使いやすいシンプルなデザインで、高齢者や手の不自由な方のテレビ操作をサポートします。

ピクトグラム画像:
身体的な
工夫
ピクトグラム画像:
安心への
工夫
ピクトグラム画像:
音声
ガイド

体格を問わないデザインと、使用者に安全かつ最適な負荷をかけられるAI技術で、高齢者の歩く気持ちまでアシスト。

関連情報

「ユニバーサルデザインってなんだろう?」子ども達の「?」を解決するためのページです。ユニバーサルデザインの楽しさや大切さを紹介しています。