社長あいさつ

空質空調社は、パナソニック株式会社が掲げるミッション「Life tech & ideas 人・社会・地球を健やかに」のもと「空気と水のテクノロジーで、健康で快適なくらしと社会を創造する、グローバルトップクラスのプロフェッショナルカンパニー」をビジョンとし、2021年10月に発足しました。

事業領域は、換気送風機器、空質家電、空調機器、環境エンジニアリング、温水システムなど、家庭用製品からプラントまで多岐にわたっています。また、世界各地に開発・製造・販売拠点を持ち、グローバルに事業を展開。各業界において、独自の環境テクノロジーでの貢献を目指します。

私たちは今、地球温暖化や国境を越えた感染症の拡大、また心身へのストレスなどに直面し、かつてない困難な時代を生きています。

当社は、現在まで培ってきた空質・空調テクノロジーを融合、進化させることでお客様に新たな価値を提供し、この大きな社会課題に立ち向かいます。「空気から、未来を変える。」をスローガンに、健康で快適なくらしと社会を創造し、持続可能な社会・地球の実現に貢献していきます。

空質空調社
社長

道浦正治社長のサインの画像