パナソニックミュージアム

より良いくらし、より良い社会を追い求め続けたパナソニック創業者・松下幸之助。
「パナソニックミュージアム」は、その高い志、そして、それを受け継ぎ数々の製品や技術を生み出してきた、数多の後進の熱き思い、パナソニックの“心”を未来に伝承したいという思いから開設した、広く皆様に開かれたミュージアムです。
松下幸之助の経営観、人生観に触れられる「松下幸之助歴史館」、パナソニックのものづくりのDNAを探る「ものづくりイズム館」、「さくら広場」が、皆様のご来場を、心よりお待ちいたしております。

お知らせ

2018.12.1
臨時休館のお知らせ

施設メンテナンスのため、2019年2月11日(月)~16日(土)を臨時休館とさせていただきます。

2018.11.30
【特別企画展】昭和のユニーク家電展 PartⅡ -東京オリンピックから大阪万博へ-

戦後日本復興の象徴として人々が歓喜した「東京オリンピック」(1964年)から「大阪万博」(1970年)に至るまでの激動の6年間は、景気の上昇に合わせ、電化製品が家庭生活に定着してきた時代でした。
人々が高度経済成長の波に乗り、大阪万博の先に広がる明るい未来を信じて邁進していった、あの頃の生活を振り返ります。
開催期間:2018年11月27日(火)~2019年2月28日(木)

2018.11.26
【企画展】松下幸之助「紙面に託したメッセージ」~企業宣伝の変遷~

2018年12月6日(木)まで延長開催します

2018.11.1

12月ワークショップ情報を掲載しました。

2018.10.17
昭和のユニーク家電総選挙!!開催

-隠れた名作家電にスポットライトを当てるのは、あなたの一票です!-
総選挙期間:2018年10月17日(水)~11月25日(日)

2018.9.7
【企画展】松下幸之助「紙面に託したメッセージ」~企業宣伝の変遷~

松下幸之助は、創業間もない頃から、事業家、企業経営者としての思いを、さまざまなメディアを通じて世に発信してきました。その代表例である新聞宣伝の数々を、年代順に紹介します。
開催期間:2018年9月10日(月)~11月24日(土)

2018.9.7
【企画展】昭和のユニーク家電展 “えっ!こんな商品、本当にあったの?”

知っている人には懐かしい!知らない人にはおもしろい。
高度経済成長時代のくらしに彩りをそえた昭和30~40年代のユニークな家電製品、約50点を展示します。
開催期間:2018年9月12日(水)~11月24日(土)

2018.6.29
毎週土曜日、ものづくりをテーマとした楽しいワークショップを開催中です!
「ものづくりイズム館」へ。どうぞお気軽にお越し下さい!

休館日カレンダー

アクセス

【所在地】〒571-8501 大阪府門真市大字門真1006
【アクセス】京阪電車 西三荘駅下車 徒歩2分

【入館料】無料
【開館時間】午前9時~午後5時
【休館日】日曜日・年末年始
※特別企画展等開催期間中、開館時間が変更になる場合があります

その他

関連リンク