特許調査支援サービス
「PatentSQUARE(パテントスクエア)

お問い合わせ受付窓口 お問い合わせ受付窓口
特許調査支援サービス「PatentSQUARE」 ~全社の力を結集し、知的財産戦略を成功へ~
新機能のご案内 新機能のご案内

「PatentSQUARE」の特許調査環境がさらに充実!
~インターフェースの機能追加により、スムーズな特許調査が可能に~

特許調査の業務効率化を促進する以下の機能を、2016年1月より提供開始しました。

  • プロフェッショナル検索非Java対応
  • 抄録一覧画面での全図面表示
  • 特許ランキング分析(KKスコア)

パナソニックの調査ノウハウをシステム化した高品位の特許調査支援サービス

近年、権利保護の目的に加え、技術戦略や商品戦略を優位に進めるために、特許の有効活用が重要視されています。グローバルな視点で特許を戦略的に活用し、国際企業競争力を強化するには、研究開発の現場を含めた全社規模での取り組みが必要です。

「PatentSQUARE(パテントスクエア)」は、パナソニックの調査ノウハウをシステム化した高品位の特許調査支援サービスです。知財担当者をはじめ、調査ノウハウをもたない現場の技術者でも、専門家に導かれるような特許調査環境をご提供します。

特許調査支援サービスの機能一覧

日本・米国・欧州・PCT・中国・世界特許を対象にしたオールインワンサービス

ユーザーID単位の契約で手軽にスタートできる「PatentSQUARE ID限定型サービス」
「知財部門だけで利用したい・・・」、「サブシステムとして少人数で利用したい・・・」、「小規模で情報共有できる仕組みを整えたい・・・」、「SDIや概念検索などの一部機能を2~3人で利用したい・・・」など、こんな場合にお勧めです。

■ 「PatentSQUARE ID限定型サービス」 導入のメリット

高機能

Point.1 オールインワンサービス※2
検索対象は、日本特許・米国特許・欧州特許・PCT特許・世界特許(DOCDB)・中国特許

低コスト

Point.2 ユーザーID単位での契約
高速検索レスポンス、充実の特許調査機能を月額定額料金で利用可能

簡単操作

Point.3 快適な特許調査環境
知財担当者から現場の技術者まで、使いやすいインターフェースで利便性をすぐに実感

※2 サービスの種類により、ご利用可能な機能は異なります。

中国特許をはじめとする外国特許調査環境がさらに充実!

■ 中国特許調査を容易にする検索支援機能、読解支援機能を搭載

中国特許検索サービス

1985年以降発行分全件を蓄積した中国特許検索サービスです。
法律状態や有効・無効の検索、Family/Legal Statusによるウォッチング、中国語・英語・日本語の対比表示など、中国特許を容易に調査できる豊富な検索支援機能と読解支援機能を備えております。

■ 世界の特許情報を網羅、指定国の串刺し検索が可能

世界特許(DOCDB)の串刺し検索

欧州特許庁(EPO)が発行するDOCDB外国特許データが独自にデータベース化されました。世界約90カ国の世界特許公報データ(書誌+要約)に対する指定国の串刺し検索が可能です。
また、日本特許・米国特許・欧州特許・PCT特許・中国特許以外の主要国の公報PDFを、閲覧およびダウンロードが行えます。

■ 外国特許を対象とした翻訳機能を搭載

日本語翻訳データの検索・一覧表示

【日本語検索】
米国特許・欧州特許・PCT特許・中国特許・世界特許の外国データを対象にした、日本語翻訳データ(発明の名称+要約の翻訳)の検索・一覧表示を行います。

【リアルタイム翻訳】
公報明細画面から全文を対象にリアルタイムで翻訳処理を行い、翻訳データを表示します。