コンプライアンス・CSR

コンプライアンス違反のリスクとは何か?を浸透させ、社員と会社を守る。

企業の社会的責任(CSR)として、コンプライアンス(法令遵守)への取り組みは企業の義務であり、経営課題の一つです。

コンプライアンス違反を防ぐには、経営者だけでなく社員全員が仕事を取り巻く「コンプライアンス違反のリスクとは何か?」を認識し、どのようなことが法令違反になるのかを知ることが必要不可欠です。

パナソニックでは、コンプライアンスのリスク対策を教育の面から手厚くサポート。コンプライアンス違反が起こりやすい下請法、独禁法、知的財産関連などの法律別のeラーニングのほか、意識実態調査(Webアンケート)による分析とその結果に基づいたコンプライアンス教育制度設計など、お客様のコンプライアンスへの取り組みをご支援します。

また、近年クローズアップされるようになった会社内のハラスメントを知ることで防止に繋げるハラスメント防止講座eラーニングも提供。着実な教育成果とコンプライアンスマインドの醸成をお手伝いいたします。

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社の
「コンプライアンス・知財教育」の特長

●理由その1

パナソニックのノウハウを提供!
パナソニックの法務部門と共同制作したeラーニング

●理由その2

わかりやすい教材
実際の事例と多彩なイラストを使いわかりやすい教材

●理由その3

カスタマイズも可能
お客様の要望に合わせた教材のカスタマイズも可能

概要

営業・技術部門のマネージャーや知財部門実務者、研究機関の技術者や研究者、そして全社員向けというように、幅広い対象者に合わせたコンテンツを揃えています。
パナソニック株式会社の法務部門と共同開発したeラーニング「ビジュアルで学ぶ コンプライアンスシリーズ」やアクティブ・ラーニングの手法を取り入れたeラーニング「知財マネジメントシリーズeラーニング」など効果的な学習ができるコンテンツを揃えています。
ケーススタディで学習する実践的な「知財マネジメントシリーズeラーニング」や、知的財産管理技能検定に対応した「知的財産管理技能検定対策eテスト」をラインアップ。知的財産の創造・権利化・活用段階における基礎知識を習得できるほか、知的財産に関するリスクを日常業務の中で認識できることを目指します。

コンプライアンスについて豊富なビジュアルでわかりやすく解説

ビジュアルで学ぶコンプライアンスシリーズ eラーニング画面

eラーニング:ビジュアルで学ぶコンプライアンスシリーズ<コンプライアンス>

コンプライアンス・知財教育サービス ラインアップ

Webで社員のコンプライアンスに関する意識や知識についてのアンケートを実施、分析結果レポートを作成することで、コンプライアンスリスクの見える化を行います。
その結果から、教育の優先度を明確化し、お客様にフィットしたコンプライアンス教育制度を提案します。アンケート設問のカスタマイズも可能です。

パナソニックグループ法務部門と共同制作した、コンプライアンスeラーニング講座。多彩なイラストと、実際の事例を基にしたケーススタディにより、受講しやすくわかりやすい講座になっています。
下請法、独禁法のほか、著作権、PL法、輸出管理、契約など幅広いラインアップを提供しています。内容のカスタマイズも可能です。(※別途費用がかかります。)

下請法のeラーニングです。日常業務と関連づけながら、業務プロセスごとに基本的な考え方や概念を学習できます。

Webのテスト形式で下請法を学習するeラーニングです。下請法の重要ポイントをわかりやすい3コマ漫画形式の設問とイラスト付きの解説で学習できます。
学習対象者や業務内容などに合わせて選択した問題を組み合わせて実施することが可能です。内容のカスタマイズも可能です。(※別途費用がかかります。)

Webのテスト形式でコンプライアンスの基礎を幅広く学習するeラーニングです。コンプライアンスの重要ポイントをわかりやすいイラストによる設問と解説で学習できます。
全14分野・全45問の中から、ご希望の問題数を選択し必要な分野のみを組み合わせたテストにすることも可能です。

弁護士監修。どのような行為が「パワハラ」「セクハラ」「マタハラ」といった、ハラスメントにあたるのか?
普段の会社生活で気をつけるべきことや取るべき行動をイラストで分かりやすく、30分で学べるeラーニング講座です。

知的財産教育協会主催の国家試験「知的財産管理技能検定 2級・3級」向けのeラーニングです。
模擬試験・過去問題をご用意しています。Webのテスト形式で学習できます。

知的財産について学習するeラーニングです。実例から、自分に置き換えて考えられる事例問題を取り入れ、わかりやすい内容となっています。
特許・実用新案、意匠・商標、著作権のeラーニングのほか、オプションとして、学習レベルを測定できる「学習診断プログラム」やワークブックも提供しています。

下請法について学習できるガイドブックです。イラストを交えてわかりやすく解説しています。A5版のコンパクトサイズなので、必要な時にすぐ取り出して見ることができます。内容のカスタマイズも可能です。(※別途費用がかかります。)

導入事例

eラーニング:パナソニックグループ・非鉄金属系メーカー・大手化学メーカー・大手医療品メーカー・大手総合化学メーカー
教育制度設計:電気・電子機器卸売業・大手SIer
ガイドブックほか:建機・船舶製造メーカー・印刷系化学メーカー・非鉄金属販売加工業
そのほか、多数の企業に導入した実績があります。

商品に関するお問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

お問い合わせイメージ お問い合わせイメージ

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。