弁護士監修、知ることで行動につなげる「ハラスメント防止講座」

どのような行為が「パワハラ」「セクハラ」「マタハラ」といった、ハラスメントにあたるのか?
普段の会社生活で気をつけるべきことや取るべき行動をイラストで分かりやすく、30分で学べるeラーニング講座です。

厚生労働省から公布された指針により、2017年1月から「マタハラ防止措置」が義務化されました。
しかし、いくら罰則を強化したり社内体制を整えても、従業員が「どのような行為がハラスメントにあたるのか?」を理解していないとハラスメントは防げません。
弁護士の監修により作成した本講座は「パワハラ」「セクハラ」「マタハラ」のコンテンツのほか「LGBT」「子育て社員」に対するハラスメントについての項目を盛り込み、多様化する職場に即した内容となっています。

※参考:新しいウィンドウ 厚生労働省:雇用における男女の均等な機会と待遇の確保のために

●用語の解説

  • パワハラ
    パワーハラスメント。職場の権力(職務上の地位や人間関係など)を利用し、適正な業務範囲を超えた精神的・身体的な苦痛を与えたり、職場環境を悪化させたりする行為。
  • セクハラ
    セクシャルハラスメント。相手の意思に反し、性的な言動によって不快や不安な状態に追い込む行為。
  • マタハラ
    マタニティハラスメント。職場で妊娠や出産者に対して行われる嫌がらせ。妊娠・出産を理由にした解雇や降格、減給やパワハラなどの行為。
  • LGBT
    レズビアン(L)・ゲイ(G)・バイセクシュアル(B)・トランスジェンダー(T)の頭文字を組み合わせた造語。主に性的マイノリティーを総称して使用される。

監修

鳩谷・別城・山浦法律事務所 山浦 美卯 弁護士
ハラスメントや労働者派遣法などの人事労務に携わる講演など多数実施

対象者

全社員

標準学習時間

30分

前提知識

前提知識は必要ありません。

研修形態

eラーニング

講座内容

  1. パワーハラスメント
    • 1.事例
    • 2.パワハラにおける法律と会社組織上の責任
    • 3.パワーハラスメントの定義
    • 4.パワハラ行為6種
    • 5.指導とパワハラの境界線
       5-1. 4つの視点
       5-2. ケース1
       5-3. ケース2
    • 6.【参考】4つの視点で見る実際にあった判例
    • 7.パワハラにならない指導をするために
    • 8.部下指導のすべきことすべきでないこと

  2. セクシャルハラスメント
    • 1.事例
    • 2.セクハラの定義
    • 3.セクハラの種類
    • 4.セクハラをしないために

  3. その他のハラスメント
    • 1.その他のハラスメントとは
    • 2.マタハラ
       2-1. マタハラとは
       2-2. 具体的なマタハラになるNG行為
       2-3. 上司、周囲、当事者に求められる行為
    • 3.LGBT
       3-1. LGBTとは
       3-2. LGBTとハラスメント
    • 4.子育て社員、LGBT社員への対応
    • 5.【参考】実際にあった判例
    • 6.被害者から相談を受けたら

監修

鳩谷・別城・山浦法律事務所
山浦 美卯 弁護士

動作環境

●パソコン
OS:Windows 7/8.1/10
ブラウザー:Internet Explorer 11、Firefox、Chrome、Edge
ディスプレイ解像度:1600×900 以上推奨
※Mac OSでの動作保証はしておりません
※ヘッドフォン/スピーカーをご使用ください
※Windows8及びWindows10は、ブラウザとUIモードの組み合わせによって、正常に操作が行えない場合があります。

●スマートフォン
【Apple】iOS 8.x/9.x ブラウザー:Safari
【Android】Android 4.4/5.0 ブラウザー:Chrome
※デバイスによっては正常に操作が行えない場合があります。

●タブレット
【Apple】OS:iOS 8.x/9.x ブラウザー:Safari
【Android】Android 4.4/5.0 ブラウザー:Chrome
※デバイスによっては正常に操作が行えない場合があります。

※サポートブラウザーについて

  • スマートフォン、タブレット端末上では、標準搭載されているブラウザーを推奨しております。(iOS:Safari、Android:Chrome)
  • 推奨動作環境として掲載のあるブラウザーでも、マイナーバージョンによっては正常に動作しない場合があります。
  • ブラウザーのシェアなどによって、サポートするブラウザーの種類やバージョンを見直す場合があります。

学習画面

ハラスメント防止講座 学習画面1
ハラスメント防止講座 学習画面2
ハラスメント防止講座 学習画面3

オススメ研修

商品に関するお問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

お問い合わせイメージ お問い合わせイメージ

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。