eラーニング
ビジュアルで学ぶ
コンプライアンスシリーズeラーニング

特長

  • パナソニックグループ法務部門による制作協力によるコンプライアンス講座です。実践的な知識を身につけることができます。
  • パナソニックグループで蓄積された実際の事例を元に下請法、独禁法、カルテル、著作権法、PL法、輸出管理などの基礎知識をeラーニングで学べます。
  • イラストによる概要、解説を取り入れ、難しくなりがちな内容をわかりやすく説明しています。
  • ケーススタディからの設問に繰り返し解答することで、知識の定着を促します。

学習スタイル

「導入・腕試し」、 「概要」、 「ケーススタディ」、「理解度テスト」の4つの構成で成り立っています。
パナソニックが蓄積した各種法令に関連する事例やノウハウに基づいた、講座内容を繰り返し学習することで、コンプライアンスの知識強化に最適な学習構造となっています。

画面構成

1 導入・腕試し ※ 学習内容の導入ページとかんたんな問題による腕試しで学習目的を明確にします。 2 概要・解説 イラストとナレーションによる解説により基礎知識の習得を目指します。 3 ケーススタディ よくあるシーンに基づいた、事例問題を解くことにより概要で学んだ知識の定着を図ります。 4 理解度テスト 理解度テストです。学習した内容の理解度を測ることができます。

※(1)導入・腕試しがない講座もございます。ご了承ください。

ケーススタディの画面構成

(1)シーン画面

シーン画面

あなたは、下請事業者との取引において、違法行為があったと指摘を受けてしまいました。

(2)設問画面

設問画面

下請法に関する記述について、次のうち、正しいものを1つ選択してください。

(3)解答・解説画面

解答・解説画面

■この事例から学ぶポイント
下請事業者と合意していても、合意内容が下請法に違反していれば、合意内容は無効になり下請法が適用される。

正解は2です。
これは、下請法の基本的な考え方と下請法違反をした場合の罰則に関する問題です。(以下省略)

動作環境

講座名

標準学習時間

動作環境

1時間

パソコン

OS:Windows 7/8.1
ブラウザー:Internet Explorer 11、Firefox、Chrome
ディスプレイ解像度:1024×768 以上推奨
プラグイン:Adobe Flash Player最新版
※Mac OSでの動作保証はしておりません
※ヘッドフォン/スピーカーをご使用ください

スマートフォン

【Apple】OS:iOS 8.x/9.x ブラウザー:Safari
【Android】Android 4.x ブラウザー:Chrome

タブレット

【Apple】OS:iOS 8.x/9.x ブラウザー:Safari
【Android】Android 4.x ブラウザー:Chrome

30分

パソコン

OS:Windows 7/8.1/10
ブラウザー:Internet Explorer 11、Firefox、Chrome、Edge
ディスプレイ解像度:1024×768 以上推奨
※Mac OSでの動作保証はしておりません。
※ヘッドフォン/スピーカーをご使用ください。

スマートフォン

【Apple】OS:iOS 9.x/10.x ブラウザー:Safari
【Android】Android 4.x/6.x ブラウザー:Chrome

タブレット

【Apple】OS:iOS 9.x/10.x ブラウザー:Safari
【Android】Android 4.x/6.x ブラウザー:Chrome

※Windows8及びWindows10は、ブラウザとUIモードの組み合わせによって、正常に操作が行えない場合があります。
※スマートフォン、タブレットでの受講はデバイスによっては正常に操作が行えない場合があります。

※サポートブラウザーについて

  • スマートフォン、タブレット端末上では、標準搭載されているブラウザーを推奨しております。(iOS:Safari、Android:Chrome)
  • 推奨動作環境として掲載のあるブラウザーでも、マイナーバージョンによっては正常に動作しない場合があります。
  • ブラウザーのシェアなどによって、サポートするブラウザーの種類やバージョンを見直す場合があります。

商品に関するお問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

お問い合わせイメージ お問い合わせイメージ

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。