eラーニング
ビジュアルで学ぶ情報セキュリティ

情報セキュリティ事故の原因の約80%はヒューマンエラーです。継続的な教育によって経営層を含めた社員の意識向上させることが情報セキュリティ事故対策の重要な対策となります。

ビジュアルで学ぶ情報セキュリティeラーニングはシリーズ累計5万人以上にご利用いただいている人気講座です。
最新の事故事例を取り入れたケーススタディで、実際に起こっている情報セキュリティ脅威に対応した教育が可能です。

eラーニング ビジュアルで学ぶ情報セキュリティ 2016年9月 改訂内容

特長

  • ビジネスシーンに応じた、全15講座、1講座 15分のショートeラーニング※
  • 必要な講座のみ、1講座から学習可能
  • 標的型メール攻撃を受けた場合の対処方法
  • SNSへの書き込みの注意点
  • タブレット、スマートフォン対応(詳しくはこちら

※ スマートデバイス編、ソーシャルメディア編は25分

学習スタイル

理解を深める4ステップの学習スタイル

STEP1

学習目標を記載していますので、「何を学ぶのか?」「学習後は何ができるようになるのか」が明確です。(音声あり)

学習スタイル Step1 学習目標画面
次へ
STEP2

日常の業務を思い浮かべながら学習ができるケーススタディ(事例型学習)です。身近な事例を用いていますので、学習したことをすぐに実践することができます。(3ケース)

学習スタイル Step2 ケーススタディ画面
次へ
STEP3

学習ポイントについて詳しく解説します。 画像中心で、分かりやすく、楽しく学ぶことができます。(音声あり)

学習スタイル Step3 学習画面
次へ
STEP4

理解度テストで、学習した内容の理解度を測ることができます。

学習スタイル Step4 理解度テスト画面

ケーススタディ

身近なシーンに基づいたケースを出題

ケーススタディ

動作環境

●パソコン

OS:Windows 7/8.1
ブラウザー:Internet Explorer 11、Firefox、Chrome
ディスプレイ解像度:1024x768以上推奨
※ヘッドフォン/スピーカーをご使用ください。
※Mac OSでの動作保証はしておりません。
※Windows8及びWindows10は、ブラウザとUIモードの組み合わせによって、正常に操作が行えない場合があります。

●スマートフォン

【iOS】OS:iOS 8.1/9.1、ブラウザー:Safari
【Android】Android 4.4 ブラウザー:Chrome
※デバイスによっては正常に操作が行えない場合があります。

●タブレット

【iOS】OS:iOS 8.3/9.2、ブラウザー:Safari
【Android】Android 4.4 ブラウザー:Chrome
※デバイスによっては正常に操作が行えない場合があります。

※サポートブラウザーについて

  • スマートフォン、タブレット端末上では、標準搭載されているブラウザーを推奨しております。(iOS:Safari、Android:Chrome)
  • 推奨動作環境として掲載のあるブラウザーでも、マイナーバージョンによっては正常に動作しない場合があります。
  • ブラウザーのシェアなどによって、サポートするブラウザーの種類やバージョンを見直す場合があります。

導入事例

商品に関するお問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

お問い合わせイメージ お問い合わせイメージ

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。