【製品について】

Q:加湿システムはどのような構成になりますか
 →A:噴霧ユニット制御盤電磁弁ユニット(空気)電磁弁ユニット(水)、湿度センサーの構成になります

Q:システムのそれぞれの製品はどのような役割ですか
 →A:噴霧ユニットはミストを噴霧します
    制御盤は湿度センサーの信号を受け、電磁弁ユニット(空気)、電磁弁ユニット(水)に弁の開け閉めの信号を送ります
    電磁弁ユニット(空気)、電磁弁ユニット(水)は制御盤からの信号入力で弁を開閉し、噴霧ユニットへ空気・水の供給を行います
    湿度センサーは設定した湿度条件で制御盤に信号を送ります

Q:1噴霧ユニットあたりの噴霧量はどのくらいでしょうか
 →A:1噴霧ユニットあたり、定格8.4kg/hの噴霧量になります


Q:加湿システムを導入する際に、純水化装置は必要でしょうか
 →A:必要です
    生産品、生産機械に影響のない水質基準をご確認の上、装置をご準備ください

Q:噴霧ユニットはどのような形状をしていますか
 →A:4個の噴霧部が90度ごとに取り付けられており、4方向にミストが噴霧可能なものを基本ユニットとしています
    専用キャップを取り付けることで3方向、2方向、1方向への変更も可能です
    ※変更方向の変更は噴霧部に専用のキャップと部材を取り付けて封止します

Q:噴霧方向は現場で変更できますか

 →A:噴霧部に専用キャップと部材を取り付けることで噴霧方向の変更が可能です

Q:商品はどこから購入できますか
 →A:製品については、パナソニック商品を扱う商社、代理店、施工会社から購入可能です

Q:商品だけ購入することはできますか
 →A:可能です

【施工について】

Q:電磁弁ユニット(空気)に供給するエア圧はどのくらいになりますか
 →A:0.36MPaG以上の圧力が必要になります
    乾燥空気かつクリーンエアであることが条件になります

Q:電磁弁ユニット(水)に供給する水圧はどのくらいになりますか
 →A:0.6MPaG以上が必要になります

Q:噴霧ユニットはどのように設置しますか
 →A:天井吊り下げを基本としています

Q:噴霧ユニットの設置はどの間隔で設置しますか
 →A:噴霧ユニット間は5m程度を基準に設置をしてください
    
※設置間隔は現地のレイアウトや噴霧ユニット数で前後しますので、詳細はご相談ください

Q:使用する空気・水の配管に指定はありますか 
 →A:SUS管を使用することを条件としています
    配管径は空気:20A以上、水:15A以上となります

Q:電磁弁ユニットから噴霧ユニットまでの総配管長はどのくらいですか
 →A:総配管長で50m以内になります

Q:推奨湿度センサーから制御盤までの配線距離に条件はありますか
 →A:100m以下になります

Q:施工はどこが行いますか
 →A:メーカー指定の施工会社はありません
    加湿システムを施工する際に必要となる工事資格を有している施工会社であれば施工が可能です
    必要資格:管工事、電気工事となります

【品質について】

Q:製品保証はありますか
 →A:製品保証は納品後1年間となります

【メンテナンスについて】

Q:メンテナンスは必要ですか
 →A:使用頻度に応じた定期メンテナンスが必要です

Q:メーカーメンテナンスの契約はありますか
 →A:メーカー指定の保守契約先はありません。加湿システムの施工を行った施工会社とご相談下さい
 

【その他】

Q:イオナイザーとの違いはどのような点ですか 
 →A:加湿は静電気が発生しにくい空間をつくるため、静電気の発生を抑制する対策になります
    イオナイザーは発生した静電気を除電する仕組みです

Q:イオナイザーとの併用は可能ですか
 →A:可能です
    加湿は静電気が発生しにくい空間をつくるため、静電気の発生を抑制する対策になりますミスト噴霧により、空間全体を静電気が発生しにくい状態(加湿)にし、静電気の発生箇所を対処(イオナイザー)することで高い静電気対策となります

Q:イオナイザーを併用した場合の注意事項はありますか
 →A:イオナイザーの製品仕様で相対湿度の範囲が定まっており、その湿度範囲内で加湿していただく必要があります
    また、イオナイザーの直近でミストを噴霧すると、静電気の除電がしにくくなる場合があるため、適切な距離をお取りください
     ※適切な距離の例:イオナイザーのイオン噴射箇所に、ミスト粒子が視認できる状態は不可

Q:ショウルームはありますか
 →A:パナソニックの浜松町ビルにてミストの体験が可能です

Q:現場でデモをすることはできますか
 →A:現場デモは可能です。現地でのデモを希望される場合はWEBサイトのお問い合わせからご連絡ください。

Q:導入検討時にどのようなサポートがありますか
 →A:WEBサイトのお問い合わせからご連絡ください
    静電気対策を行いたい場所の外気条件、環境条件、空間サイズ等を元に必要加湿量のシミュレーション、加湿システムのレイアウト図の作成、光熱費シミュレーションを行います
    詳細提案が必要な場合は現場調査実施後、レイアウト図等の作成を行いますので、お気軽にお問い合わせください。

Q:検討したい場合、どこに相談すればよいでしょうか
 →A:日頃お取引のあるパナソニック商品を扱う商社、代理店、施工会社へお問い合わせください
    もしくはWEBサイトのお問い合せからご連絡ください。

カタログや図面のダウンロードはこちら

お見積りの依頼・デモをご希望の方はこちら