全世界利用ユーザー200万超(Bluebeam Software社調べ) 全世界利用ユーザー200万超(Bluebeam Software社調べ)

テレワーク対応 図面専用PDFソフトウェア

Bluebeam Revu

修正前後の図面比較/多彩なマークアップ/
面積・体積・部材数の測定/進捗管理 など

多機能・簡単操作で図面確認を効率化!

NEW NEW

新バージョン「Bluebeam Revu 20」をリリース!

最新版「Bluebeam Revu 20」は、クラウドコラボレーション機能「Studio」の権限設定プロセスの強化、マークアップ・測定ツールの改善が行われ、ユーザー様にとってより使いやすいツールとなりました。

図面作成後のレビュー・積算・施工監理業務を改善するWindowsソフトウェア

Bluebeam Revu(ブルービーム・レビュー)は、建設・プラント・製造業界を中心に、PDF図面のさまざまな業務を改善するWindowsソフトウェアで、全世界で200万ユーザー※1にご愛用いただいており、米国の建設・設計・エンジニアリング業界では標準ソフトウェアとして活用されています。

当社では、「導入サポート」や「ツールの使い方」をはじめ、「タブレット端末の提案」までお客様のご要望に合わせて幅広くご対応します。

※1 Bluebeam社調べ

導入検討に、Bluebeam Revuを無料でお試しいただけます。

検図
積算
施工監理
印刷コスト
設計者と施工者間による図面確認や進捗管理を劇的に改善! 設計者と施工者間による図面確認や進捗管理を劇的に改善!
テレワーク対応  図面専用PDFソフトウェアのご利用イメージ

動画で見る「Bluebeam Revu」

測定と見積もり

コラボレーション

3D PDF

「Bluebeam Revu」が選ばれる3つの理由!

1.

全世界で200万ユーザー以上の実績!

2.

「検図」、「進捗管理」、「積算」、「施工監理」、「検査」など、図面業務に特化した専門機能を多数搭載!

3.

テレワーク環境でも、クラウドを介して簡単に図面共有ができ同時書き込み可能!

まずは30日間、無料体験版をお気軽にご利用ください!

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社  お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870

受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

テレワーク対応 図面共有・検図機能

クラウドを介してリアルタイムに図面を共有でき、高精細なデータも帯域に依存することなく、図面のページめくりやズームも低遅延で表示できます。
また、遠隔地のメンバー間で図面上を相互に書き込めるため、作業状況の意識合わせを円滑に行えます。

テレワーク対応 図面共有・検図機能 イメージ図

※ 遠隔共有を行う端末には、「Bluebeam Revu」の導入が必要です。

その他の主な機能

「Bluebeam Revu(ブルービーム レビュー)」は、多岐にわたるCADデータやOfficeデータをPDF変換し、図面作成後の確認業務を効率化する図面専用PDFソフトウェアです。
検図や施工積算などの図面確認業務に特化した機能として、たとえば、「マークアップによる進捗管理」、「修正前後の図面比較」、「重ね図」、「面積・体積の測定」、「部材数の測定」など、多彩な専門機能を搭載しています。PowerPointの操作に慣れた方であれば、簡単な操作性でご利用できます。

CADデータ/OfficeデータのPDF変換イメージ

マークアップと進捗管理

マークアップと進捗管理の画面

PDFファイルの図面上に、写真、囲みマーク、手書き、スタンプなどを書き込めるマークアップ機能があります。
入力した指摘事項に対して、その後の作業状況や検討内容の経過を追跡できる進捗管理機能で、対応漏れを確実に防止します。

図面比較・重ね図

図面比較

日々更新される図面の変更点を検出する比較機能があります。
比較機能ではテキストだけでなく、写真や図面に対しても差分検出が可能です。また、複数図面を重ね合わせて変更点を表示する重ね図機能にも対応しています。

3D PDFに対応

3D PDFへのマークアップ入力

「Bluebeam Revu」では、2D/3DのCADデータをPDF変換できます。
従来、3DのCADデータを表示するには高性能な端末が必要であったが、「Bluebeam Revu」を利用することで安価な端末でも3Dイメージの確認やマークアップ入力が可能になります。

面積・体積の測定 / 部材数の集計

面積・体積測定

湾曲を含む複雑な形状の面積や体積を測定できます。
さらに、鉄柱などの箇所を測定結果から除算するカットアウト機能で、より正確な面積・体積の見積もりが可能です。
また、図面解析による部材数の集計機能も実装しています。

コンテンツ管理システム「CrossLead」連携プラグインを提供

コンテンツ管理システム「CrossLead」との連携イメージ

連携プラグインを活用することにより、「CrossLead」で管理している図面や文書に対し、「Bluebeam Revu」で編集作業を行うことができます。編集後、「Bluebeam Revu」で保存すると「CrossLead」側にデータが転送されて自動的に格納されます。

※ 「CrossLead」は、パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社が販売するコンテンツ管理システムです。
図面や文書だけでなく写真・動画など、社内や現場で発生するさまざまな情報をPCやタブレットから管理・共有でき、次のような課題に対応できます。

  • CADやWord、Excelなど、さまざまな情報を一元管理したい
  • 図面の貸し出しや現場との連携など、履歴を残しておきたい
  • 問い合わせが来た場合など、必要な図面をすぐに取り出したい
  • ワークフローを活用して、関係者に確認済みの最新データを保管したい

クラウドストレージサービス「Box」連携

クラウドストレージサービス「Box」との連携イメージ

図面を保管するクラウドストレージ「Box」と図面を自在にマークアップできる「Bluebeam Revu」の組み合わせで、一歩進んだ図面ペーパーレス化を実現します。

  • Box上のPDF図面を、Bluebeam Revuで自在にマークアップできます。
  • マークアップされたPDFを、iPad/iPhoneやAndroidなどのスマートフォンで場所を選ばずに参照できます。
    (許可された社員や外部協力会社のみへ公開が可能)
  • Boxのワークフロー機能を使用して、図面の承認作業が行えます。

まずは30日間、無料体験版をお気軽にご利用ください!

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社  お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870

受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

活用シーン

建築物の図面審査イメージ図

建築物の図面審査

紙図面に出力することなく審査業務が行え、指摘事項のレポートも自動作成できるため、指摘漏れや審査時間を削減できます。

設計書・仕様書・図面の比較イメージ図

設計書や図面の改訂比較

PDFの設計書・仕様書・図面に対して、改訂前後の比較(強調表示)やマークアップ(蛍光ペン)で確実なレビューを実現します。

図面上の部材検索イメージ図

部材の検索・個数カウント

図面上の文字列検索だけでなく、記号や部材を指定して画像検索・個数カウントも行えるため、検図作業を大幅に短縮できます。

ドラフト図面の作成イメージ図

ドラフト図面を簡単作成

ToolChestという部品集を利用することで、ドラフトレベルの図面をドラッグ&ドロップで簡単に作成できます。

遠隔地との図面レビューイメージ図

遠隔地との図面レビュー

「Bluebeam Studioクラウドサービス」に図面PDFをアップロードして、遠隔地の関係者と共同レビューを行えます。

図面測定のイメージ図

居室面積・配管の長さを測定

PDF図面上で、長さ・外周・面積・体積・側面積などを簡単に測定できるため、紙図面での煩雑な計算が不要になります。

塗装材料の見積りイメージ図

塗装材料の見積もり

単位面積あたりの単価を設定できるため、床面積・側面積などの測定から塗装材料の積算や見積書作成を効率化できます。

電気配線の見積りイメージ図

電気配線の見積もり

スケールの情報から配線長を測定でき、単位長あたりの単価を設定することで、配線工事の積算や見積書作成を効率化できます。

活用シーンの詳しい資料(無料)をご希望の方は、お問い合わせください!

入力フォームの【お問い合わせ内容】の欄に、“活用シーンの資料希望”とご入力ください。担当者よりご連絡いたします。

動作環境

対応OS

Microsoft Windows 10 Pro(64bit版)

※ .NET Framework 4.7.1以降の導入が必要になります。(導入できない環境では動作しません)
※ Embedded版やシンクライアントソフト環境での動作は保証されません。
※ Microsoftリモートデスクトップ / RemoteAppやCitrix XenAppなどのVDI / 仮想化環境での動作は保証されません。
※ Windows 10 S mode / Home / Enterprise / LTSB / LTSCなどのPro以外の環境での動作は保証されません。

CPU

Intel i3以上のプロセッサー

※ 大量のPDFファイルやOCR機能などを使用する際には、より高速なプロセッサー、より大容量のRAMが必要です。

メモリー

8GB以上のRAM

ハードディスク

10GB以上の空き容量のあるハードディスクまたはSSD

ディスプレイ

1,024x768以上の画面解像度をサポートするディスプレイ

※ 360度写真を表示するには、OpenGL 3.2以上をサポートするディスプレイドライバーが必要です。

Webセミナーのご案内

「Bluebeam Revu」を使って実際にマークアップを体験していただき、操作のイメージを具体的にレクチャーします。

「Bluebeam Revu」を使って実際にStudioセッションによる図面共有を体験していただき、操作のイメージを具体的にレクチャーします。

商品に関するお問い合わせ

CADソフトやBIM/CIMソフトは使わないけど、図面チェックをよく行うという方は必見!
「日々更新される図面の差分内容を、簡単に検出・チェックしたい・・・」、「図面の変更箇所を一覧表で進捗管理したい・・・」など、図面作成後のチェックや管理に関わるお悩みを解決します。まずは30日間、無料体験版をお気軽にご利用ください!

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

お問い合わせイメージ お問い合わせイメージ

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。