MESソリューション(製造実行システム)の導入事例 日東電工株式会社 亀山事業所様

高精度基板の生産管理工程をITでサポート。
人に依存したものづくりから脱却し、工場のDX化を実現。

日東電工株式会社は2019年、スマートフォンの高機能化による需要の高まりを受け、三重県亀山市に高精度基板工場を竣工。2020年の量産開始を目指し、生産工程の管理にパナソニック ソリューションテクノロジーのMES(製造実行システム  開発元:パナソニック プロダクションエンジニアリング株式会社)を導入した。生産工程のデータ入力・取得を自動化し、可視化することで作業のロスを低減し、大幅な効率化を実現。さらに、高いトレーサビリティの確立で高品質な製品の担保が可能になった。

課題

  • 自動化の遅れや生産工程のデータを取得する仕組みが弱く生産性が横ばいになってしまう。
  • スマートフォンなどの高機能化により高品質な製品の担保が必要。

成果

  • 生産工程のデータ取得を自動化することでロスを低減。運用開始直後から高い歩留まりを実現。
  • 高いトレーサビリティを確立することで製品の信頼性が向上。

人に依存するものづくりからの脱却を図る

全国に7つの事業所を持つ日東電工。三重県の亀山事業所は光学フィルムおよびエレクトロニクス系部材の開発・製造を主とした事業を展開している。亀山事業所では20年間にわたり、HDD向け精密回路付き薄膜金属ベース基板(CISFLEX™)を開発・製造していたが、2018年に新たな事業として高精度基板工場を立ち上げるプロジェクトを開始した。ICT事業部門 回路材事業部 製造統括部 第1製造部 部長 大和 岳史 氏は

「これまでの工場は人に依存したものづくりが中心でしたが、新しい工場ではそこからの脱却を図りました。自動化の遅れや、生産工程のデータを取得する仕組みが弱く生産性が横ばいになってしまう点を課題としていました。従来の生産工程を大幅に見直す必要があり、そのための方法としてMESの導入を検討しました」

と語る。ポイントは「IT活用による省人化」「生産状況の見える化」「チップ単位まで追跡可能な高いトレーサビリティの確保」の3点。約1年間の短期間で構築する必要があった中、パナソニックの液晶・半導体・電池事業の先端工場で長年にわたり導入・進化してきたMESは高精度基板事業へ展開できる要素が多く、柔軟なカスタマイズも可能な点が日東電工のものづくりにマッチした。

生産工程の自動化と簡略化で生産効率を向上

大和 岳史 氏

日東電工株式会社 亀山事業所
ICT事業部門 回路材事業部
製造統括部 第1製造部
部長 大和 岳史 氏

高精度基板の生産工程には数十という非常に多くのプロセスがあるという。MESの導入により生産工程に必要なデータの入力・取得が自動化され、大幅な生産性の向上を実現。

「自動化により現場作業が簡略化されたことで、省人化を実現できました。新人の作業習得期間も平均40日と想定していたところ、平均20日まで半減させることができました。また、多数のプロセスを扱う従業員の心的ストレスを軽減できたことも嬉しい効果です。データが見える化されたことで従業員のやりがいが向上しました」(大和氏)

新工場の垂直立ち上げを効果的にサポートし、高い歩留まりを実現

岡田 慎也 氏

日東電工株式会社 亀山事業所
ICT事業部門 回路材事業部
製造統括部 管理部 製造企画課
主任技師 岡田 慎也 氏

「これまでにも新しい製品工場を立ち上げてきましたが、初期は低い歩留まりから始まり、徐々に高まっていくというのが我々の弱点でした。高精度基板工場は垂直立ち上げを目指したこともあり、新人作業員が多い状態でスタートしました。新人作業員によるヒューマンエラーを防止すべく作業指示やデータの自動入力機能を実装することで発生件数をゼロに抑え、さらにこのMESの導入により、取得したデータの問題点と工程、品質をつき合わせたより早いサイクルでPDCAを回すことが可能となり、運用開始直後からロスが少なく、高い歩留まりを実現することができました。またそれはお客様および市場への高品質な製品の安定的な供給の実現にもつながっています。工場の仕様が何ひとつ決まっていないところからパナソニック ソリューションテクノロジーさんに導入をサポートいただいたのですが、求めている機能の洗い出しから効果的な優先度の順位付けまで、ひとつひとつ丁寧に聞き入れていただいたお陰です」(岡田氏)

MESの導入を通じ蓄積したDXのノウハウで会社の成長を牽引

高精度基板事業で立ち上げた最新工場としての強みを生かし、品質・生産性をさらに磨き、競争力強化につなげることで市場での優位性を高め、本システムの導入を通じ蓄積されたノウハウの他ビジネスへの展開も継続して検討されているという。

「高精度基板事業は弊社の成長を牽引する事業に成長していくと考えています。その中で、MESのような製造DXを支える新たな仕組みを積極的に取り入れ、パナソニック ソリューションテクノロジーさんとともに先進事例を作り、弊社の強みにつなげていきたいです」(杉本氏)

杉本 香織 氏

日東電工株式会社 亀山事業所
ICT事業部門 回路材事業部
製造統括部 管理部 製造企画課
杉本 香織 氏

MES画面
MES画面

【お客様プロフィール】日東電工株式会社様

写真:亀山事業所
写真:亀山事業所

【本社所在地】

大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪 タワーA 33階

【設立】

1918年10月25日

【事業内容】

基盤機能材料事業、情報機能材料事業、ICT事業、ヒューマンライフソリューション事業、アドバンストフィルムソリューション事業

ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください!

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社  
お問い合わせ受付窓口

電話番号: 0570-087870

受付時間: 9時~12時、13時~17時30分(土・日・祝・当社指定休業日を除く)