統合ログ管理ソリューション
「Splunk(スプランク)」

「Splunk」は、サーバーやネットワーク機器、アプリケーションなどが出力する、さまざまなマシンデータの収集・検索・分析・可視化を行う「統合ログ管理ソリューション」です。「Splunk」を活用することで、迅速なセキュリティインシデントの検知や調査・分析が可能となり、ITシステムの安定稼働やトラブル発生時の原因特定など強力に支援します。

こんな課題をお持ちのお客様に最適

  • セキュリティインシデントの調査・分析、アクセスログ解析を実現させたいお客様
  • システムの稼動状況の監視・解析により、安定稼動を実現させたいお客様
  • IoTやM2Mデータをもとに傾向分析し、ビジネスに活用させたいお客様

※IoT(Internet of Things) ※M2M(Machine to Machine)

こんな課題をお持ちのお客様に最適
「Splunk」画面イメージ

統合ログ管理ソリューション「Splunk」のご利用イメージ ~セキュリティインテリジェンス~

セキュリティインテリジェンスとは、さまざまなセキュリティ機器から出力されるログ情報や利用者のアクセス情報などをもとに、セキュリティインシデントの原因解析や、内部リスクの可視化を行い、企業における最適な改善策を実施することです。これを管理者が人手のみで調査を行うことは非常に困難で、膨大な時間を要します。Splunkを活用することにより、管理者の負担軽減と解析時間の短縮ができ、迅速に次の対策を打つことが可能となります。

  • 複数のセキュリティデバイスログをもとにした関連性の分析
  • システムから出力されたログと、関連する外部テーブルを突き合わせた分析
  • ダッシュボードによる全体を俯瞰したセキュリティイベントの一元管理
「Splunk」のご利用イメージ

「Splunk」が選ばれる5つの理由!

1. あらゆるデータを一元管理

システムやデバイスごとに異なるログフォーマットを意識することなく、一元管理することが可能です。テキスト化されているデータであれば、対象システムやデバイスによる制限を受けることなく管理可能です。

2. 自在な切り口で分析

複数システムから取得したログを横断的に検索し、相関分析が可能です。ログに出力されている情報だけでは不足している場合は、外部テーブルと連携して、突き合わせ分析をすることが可能です。

3. 稼動状態の統合監視

複数システムのログを1つのダッシュボード上で統合的に可視化することが可能です。また、設定したルールに該当するログが出力された際に、メール送信やスクリプト実行といったイベント検知処理が可能です。

4. 豊富なテンプレート

各種アプリケーション、デバイス用の公開テンプレート「Apps」を無償で提供します(一部有償)。利用用途に合わせて豊富なテンプレートから選択して利用することにより、ログ分析、モニタリング、レポート作成などが一段と効率的に行えます。

5. 柔軟な拡張性

ライセンス費用はSplunkが1日に取り込むデータ量で確定します。まずは部分的に小規模構成から低コストに導入を開始することが可能です。Splunkのサーバー構成はスケールアウト型のため、システム規模に応じて柔軟に拡張することが可能です。

導入事例

導入事例

パナソニック株式会社
統合ログ管理基盤に「Splunk」を採用
7時間かかっていたレポート作成作業が、たった1時間に!

【導入効果】

  • 既存レポートを維持するなど、システムの運用を大きく変更することなく稼動
  • 膨大なマシンデータの取り込み時間を、導入前の3分の1へ大幅に短縮
  • さまざまな部門のユーザーが活用できる、わかりやすいユーザーインターフェイス

パナソニック株式会社では、強固な統合ログ管理基盤を導入し、グループを横断した情報セキュリティ管理を実現しています。厳しいデータセキュリティとコンプライアンス規制を満たし、レポート作成時間の86%削減など大幅に運用効率を向上した事例を詳しくご紹介します。

統合ログ管理ソリューション「Splunk」の主な機能

1.データ収集

エージェントレス、または専用エージェントによる収集

ログファイルが保存されているディレクトリにマウントすることでログデータを取り込む方法や、別途作成したスクリプトファイルの実行により、ログとして出力されない情報も収集することが可能です。また、SyslogやSNMPといったネットワーク経由での収集にも対応しています。専用エージェントを対象システムへインストールしてエージェント経由で収集することも可能です。

データ収集イメージ

※1 Splunkサーバーに別途デーモンを立てていただく必要があります。
※2 syslogを直接受け取る、またはsyslog経由での取り込み、両方可能です。

2.データ分析

あらゆるデータを高速検索

検索ボックスにキーワードや専用コマンドと検索対象期間を入力して、見たい情報だけを高速に検索することが可能です。また、マウス操作のみで直感的な検索結果の絞り込みも可能です。

フォームサーチ機能により容易な分析

あらかじめ定義した条件を付与した検索方法を登録しておくことで、専門スキルのない管理者でも容易な分析が可能です。

多彩なレポート・可視化機能

検索結果からワンクリックでレポートを作成することが可能です。多彩なグラフを自動生成し、グラフィカルに傾向を把握できます。 見える化による気付きを促進します。

画面イメージ1
画面イメージ2

「Splunk Free版」と「Splunk Enterprise版」の機能比較表

機能

説明

Splunk
Free版

Splunk
Enterprise版

インデックス作成容量

1日あたりの最大インデックス作成容量

500MB/日

無制限
(評価版は500MB/日)

汎用的なインデックス作成

マシンデータの汎用的なリアルタイムのインデックス作成

チェック
チェック

サーチ

リアルタイムデータと履歴データ全体のアドホック検索

チェック
チェック

分散サーチ

複数のSplunkデプロイメント全体の検索(負荷分散とフェールオーバーをサポート)

チェック

監視およびアラート

個々のイベントおよび相関付けられたリアルタイムのイベントの監視とアラート

チェック

レポート作成

リアルタイムデータと履歴データ全体のアドホックレポート作成

チェック
チェック

ナレッジマッピング

マシンデータの成果物にマップされたナレッジ

チェック
チェック

ダッシュボード

リアルタイムのマシンデータ、グラフ、レポート、テーブルを統合する、高度にカスタマイズ可能でインタラクティブなダッシュボード

チェック
チェック

データモデル

マシンデータ内の一貫した関係を定義するために使用

チェック
チェック

ピボット

ドラッグアンドドロップ式のUIでマシンデータを検索、操作、可視化

チェック
チェック

ハイパフォーマンス分析ストア

ハイパフォーマンス分析テクノロジー

チェック

レポートの高速化/高速レポート作成

透過的なデータサマリーテクノロジー

チェック

埋め込みレポート

グラフとレポートをSplunk Enterpriseの外部のその他のサードパーティビジネスアプリケーションに埋め込み可能

チェック
チェック

PDF配信

スケジュールされた自動的なレポートおよびダッシュボードのPDF作成と配信

チェック

アクセス制御とシングルサインオン

統合された役割ベースのアクセス制御、LDAPディレクトリとシングルサインオンの統合によるユーザー認証

チェック

シングルサイトクラスタリング

高可用性アーキテクチャによる単一サイトデプロイメントにおけるマシンデータの可用性向上

チェック

シングルサイトクラスタ管理

クラスタの状態に関する一元化されたダッシュボードレポート

チェック

マルチサイトクラスタリング

高可用性アーキテクチャによるマルチサイトデプロイメントの障害回復

チェック

Universal Forwarder

リアルタイムでリモートシステムからデータを安全かつ確実に転送

チェック
チェック

フォワーダ管理

フォワーダの設定を監視、展開するためのUI

チェック
チェック

充実した開発環境

Splunkの最新のWeb言語を活用して企業アプリケーションを作成するための開発プラットフォーム

チェック
チェック

Apps

Splunk Appsサイトから数百ものパートナー、コミュニティ、およびSplunk Appsにアクセス

チェック
チェック

プレミアムApps

プレミアムSplunk Appsにアクセス

チェック

標準サポート

完全な製品ドキュメント、Splunkアプリ、Splunk Answer、IRCチャンネルにアクセス

チェック
チェック

エンタープライズサポート

Splunkカスタマーサポートに直接アクセス(オンラインでのケースの管理、カスタマイズされたサポートレベル)

チェック

価格

■「Splunk Enterprise版」ライセンス価格

データ量

標準価格

1GB/日

1,340,000円(税抜)
※別途保守費が必用

※ ライセンス価格は、1日に取り込み可能なデータ量により設定されております。2GB以上の価格についてはお問い合わせください。
※ 掲載価格には消費税は含まれておりません。

■「Splunk Enterprise版」ライセンス価格

サービス名称

標準価格

Splunk導入支援サービス 
基本設計、実装(データ入力)、試験、運用引継ぎ

個別見積もり

データ分析システム構築支援サービス 
要件定義、詳細設計、実装(個別カスタマイズ)、試験、運用引継ぎ

個別見積もり

商品カタログ

Splunk
PDF 2.97MB

関連リンク

※ 本サイトの掲載内容は、2016年9月現在の情報です。事前の予告なく変更になる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

商品に関するお問い合わせ

「システム不具合の原因調査時間を短縮させたい・・・」、「セキュリティインシデントの調査・分析時間を短縮させたい・・・」、 「ビッグデータをビジネス分析に活用したい・・・」など、膨大なログを収集・検索・分析されたいお客様の課題を解決します。

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

お問い合わせイメージ お問い合わせイメージ

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。