リコール社告

引き続き、お客様へのお願いです ナショナルFF式石油暖房機を探しています

動画はこちら

1985年(昭和60年)から1992年(平成4年)製のナショナルFF式石油温風機及び、石油フラットラジアントヒーターには事故に至る危険性があります。当該対象製品を未処置のままご使用になりますと、一酸化炭素(無臭)を含む排気ガスが室内に漏れ出し、死亡事故に至るおそれがあります。

2005年4月21日「リコール社告」にて部品交換等の実施に関わるお知らせとお願いをさせていただいておりますが、同11月に未処置品において一酸化炭素中毒事故が発生いたしました。対象製品につきましては、現在も全力を挙げて、引き取り回収や、給気ホース部の点検修理活動を続けております。
皆様からの多数の情報、ご協力をいただいておりますが、依然として全台数を確認するには至っておらず、ご迷惑とご心配をおかけしております。

誠にお手数ですが、ご使用のFF式石油温風機及び石油フラットラジアントヒーターの品番をお調べいただき、未処置のお客様は、直ちにご使用を中止されるとともに、下記フリーダイヤルまたは、ご購入販売店もしくは最寄のパナソニックのお店までご連絡をお願い申し上げます。また、ご自宅以外の場所(ご親戚宅・空家・別荘・集会所等)でお心当たりのある方、或いは過去ご使用になられたお客様からの廃棄情報もお待ちいたしております。

ご愛用の皆様には、大変ご迷惑をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げますとともに、なにとぞご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

改訂 2021年12月1日
2008年10月1日
パナソニック株式会社
(旧社名:松下電器産業株式会社)

対象製品のお引き取り(1台あたり5万円お支払いいたします)、もしくは無料で給気ホース部の点検修理をさせていただきます。不使用の対象製品も、お引き取りさせていただいております。

今でもこのようなところで見つかっています

実家 空家 別荘 空き部屋で対象となる石油温風器を発見
ご高齢者宅 介護を受けられている方宅で対象となる石油温風器を発見
事務所 集会所 店舗で対象となる石油温風器を発見
物置 倉庫 納屋で対象となる石油温風器を発見

その他、農作業倉庫内や、ガレージ、押入れ、ご親戚宅などで見つかっています。

対象となる製品

対象製品には、屋外に“給排気筒” 又は、“煙突”があります。

FF式石油温風機

1985年(昭和60年)~1991年(平成3年)製

リコール対象品番

OK-2525

OK-2526

OK-2535

OK-2536

OK-3525

OK-3526

OK-3527

OK-3535

OK-3536

OK-3537

OK-4020

OK-4030

OK-2526HA

OK-3527HA

OK-4020HA

品番表示箇所

商品写真:品番は、前面上部の左側又は、本体右側側面に記載しています。また、商品の色は、木目とホワイトがあります。 特徴:対象となるFF式石油温風機には、壁から屋外に向け「給排気筒」があります。

1991年(平成3年)~1992年(平成4年)製

リコール対象品番

OK-302B

OK-303B

OK-402B

OK-403B

品番表示箇所

商品写真:品番は、操作パネルの上にある動作表示部又は、本体右側側面に記載しています。また、商品の色は、グレー(濃灰色)とホワイトがあります。 特徴:対象となるFF式石油温風機には、壁から屋外に向け「給排気筒」があります。

石油フラットラジアントヒーター

1989年(平成元年)~1991年(平成3年)製

リコール対象品番

OK-R500F

OK-R501F

OK-V501F

OK-U501AF

品番表示箇所

商品写真:品番は、前面、中央右側又は、本体右側側面に記載しています。また、商品の色は、グレー(濃灰色)とホワイトがあります。 特徴:対象となる石油フラットラジアントヒーターには、壁から屋外に向け「給排気筒」があります。

1989年(平成元年)~1991年(平成3年)製

リコール対象品番

OK-R800C

OK-R800AC

品番表示箇所

商品写真:品番は、前面、中央右側又は、本体右側側面に記載しています。また、商品の色は、グレー(濃灰色)とホワイトがあります。 特徴:対象となる石油フラットラジアントヒーターの中で、この2機種につきましては、商品から屋外に向け煙突があります。

お客様お問い合わせ先

パナソニック株式会社 FF市場対策本部

お電話によるお問い合わせ

電話番号(フリーダイヤル):

受付時間:

9時~17時(土曜日、日曜日、祝日、弊社休日を除く)

注意事項:

※上記時間外につきましては、留守番電話にて受付させていただきます。

※ 電話番号はおかけ間違いのないようにお願いいたします。

FAXによるお問い合わせ

電話番号(フリーダイヤル):

0120-870-779

注意事項:

※ 電話番号はおかけ間違いのないようにお願いいたします。

印刷用チラシのダウンロード(2015年3月6日更新)

対象の機種名、お客様お問い合わせ先等について記載した「チラシ」を印刷される場合、以下から印刷用データのダウンロードが可能です。

印刷用データにつきましては、PDF(Portable Document Format)形式を使用しています。このファイルをご覧いただくには、PDF Readerが必要です。PDF Readerについては、Adobe Systems 社のサイトからダウンロードしてください。

個人情報の取り扱いについて

  1. 個人情報取扱事業者名
    パナソニック株式会社
    大阪府門真市大字門真1006番地
    代表取締役 社長執行役員 品田正弘
  2. 個人情報保護管理者
    FF市場対策室 室長
  3. 個人情報の利用目的
    当該製品の点検と処置目的
    お問合せ・ご相談への対応、確認、およびその記録
  4. 個人情報の提供
    取得した個人情報は、「個人情報の利用目的」以外の目的で、弊社以外の第三者に個人情報を開示・提供いたしません。
  5. 個人情報の取扱いの委託について
    取得した個人情報の取扱いの全部又は一部を、上記利用目的に必要な範囲において、委託することがあります。
  6. 開示対象個人情報の開示等および問合せ窓口について
    ご本人からの求めにより、弊社が保有する開示対象個人情報の、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。
    開示等に応じる窓口は、下記となります。
    パナソニック株式会社 FF市場対策本部
  7. 安全管理のために講じた措置
    当社は個人情報の漏えい、滅失、毀損等(以下、「漏えい等」という)を防止するため、個人情報保護方針を策定したうえで対策措置を講じています。詳しくは、当社個人情報保護方針内の、個人情報保護法に基づく公表事項をご参照ください。

ご販売店様からの個人情報のご提供について

緊急対策のひとつとして、家電や灯油等のご販売店様より、対象製品のご利用者あるいはご利用されている可能性のある方の氏名、連絡先等の個人情報を提供していただき、対象製品のお引取り若しくは、無料で給気ホース部の点検修理等を推進しています。

この対策における個人情報保護法上の考え方については、石油暖房機の緊急対策に伴い個人情報をご提供いただくことについてをご確認ください。