ソリューション概要

不特定多数のお客様から送付されてくる、注文書や見積書の各項目や明細行1つ1つをAI-OCRが自動認識。
販売管理など他システムへ連携するデータを出力することができます。

注文書・見積書の各項目や明細行1つ1つをAI-OCRが自動認識 イメージ

特長・導入メリット

  • 不特定多数のお客様から送られてくるさまざまな注文書や見積書に対し、パナソニックグループで処理している数千万枚を超える帳票ビッグデータを活用したAI-OCRで高精度に認識します。
  • 活字や手書きによる各項目(発注元、納品日、納品場所、合計金額、明細行など)まで、高精度に認識できます。

設備商社様のご利用シーン ~発注書の受注処理におけるご利用~

日々送られてくる注文書をデータ化し、販売管理システムへデータを転送。
項目を1つ1つ手入力していた膨大な作業が、OCR認識した結果の確認・修正のみに変わり、大幅な省力化を実現しました。また入力ミスによって生じていた、誤発注や誤発送を大幅に削減することで、顧客満足度の向上に貢献しています。

発注書 イメージ

OCRのアプリ開発を検討中のお客様、OCRソフトをお探しのお客様、お気軽にお問い合わせください!

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社  お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870

受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)