KWN日本コンテストに参加してみませんか?

子どもたちによる“映像制作”をぜひ、授業やクラブ活動に活かしてみませんか?
映像作品を作る過程で、「考える」「調べる」「まとめる」「伝える」、そして「チームワーク」を養うことができます!

  • 授業(総合的な学習、国語、社会、理科、道徳、生活科など)やクラブ活動で取り組んでいただけます。
  • インターネットや他校訪問を通じ、国内外の参加校と交流できます。
  • 撮影機材の貸し出しや技術的サポート、ノウハウ提供は、KWN日本事務局が行います。
  • コンテストを毎年開催し、優秀な作品を表彰します。
    ※最優秀作品賞受賞校は、各国の最優秀作品賞受賞校との国際交流イベントへの参加を予定しています。

映像制作を通して子どもたちの成長が期待できる資質・能力

KWNのプログラムは映像をつくることだけが目的ではありません。子どもたちが自主的に映像づくりを経験することを通して、コミュニケーション能力をはじめ、さまざまな成長が期待できます。

※特定非営利活動法人ソーシャルバリュージャパン Social Value Japan(旧称:特定非営利活動法人SROI
 ネットワークジャパン)の協力のもと、KWNの社会的インパクト評価の検証を実施しました。

年間スケジュール

参加校募集開始4月~6月 参加決定通知
新規参加校への貸し出し機材発送 6月初旬 ※貸し出し機材の数には限りがありますので、ご希望の際はお早目にお申し込みください。
参加校指導者向け研修会 7月下旬~8月初旬
新規参加校向け出前ワークショップ申し込み開始 各種ワークショップの実施   7月~11月
作品提出締切日 2020年1月10日(金) ※応募要項をご確認いただきご提出ください。
最終審査会 2020年1月下旬~2月上旬を予定
KWN日本コンテスト2019表彰式 2020年2月下旬~3月上旬を予定 ※決定しだい告知いたします ※最優秀作品賞受賞校は、各国の最優秀作品賞受賞校との国際交流イベントの参加を予定しています。

応募要項

本年度より、キッド・ウィットネス・ニュース日本コンテストの応募要項が改定されますので必ずご確認ください。
※本年度の撮影機材の貸し出しは、予定数に達したため終了となりました。 学校の撮影機材を使用してKWN日本のプログラムにご参加ください。

キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)は、グローバルに展開する次世代育成支援プログラム。
現在世界16の国と地域で展開している活動で、これまでに累計18万人の子どもたちや先生が参加しています(日本では2003年より活動し、
これまでに約2,600人が参加)。

パナソニックキッズスクール KWN日本事務局

※当サイト内で掲載する写真および映像は、応募校様からの事前同意に基づき掲載しております。
なお、掲載中止に関する応募校様からの正式な申し入れにより、掲載を停止することができます。

パナソニックキッズスクール KWN日本運営事務局
パナソニック学び支援プログラム インフォメーション

〒104-0061 東京都中央区銀座8-10-5 電算ビル3階
TEL:03-3572-0811 FAX:03-3572-0851  
(土日祝日を除く平日9時から17時まで)