Panasonic ECO RELAY JAPAN(エコリレー ジャパン)

Panasonic ECO RELAY JAPANロゴ

Panasonic ECO RELAY JAPAN (エコリレー ジャパン)(略称:PERJ)は、日本国内の会社、組合、退職者会が「ワンパナソニック」として、地域社会と共に環境保全活動に積極的に参画、実践し、持続可能な社会への貢献を目指します。

この目的を達成するためにエコリレー ジャパンでは、「森林」「緑地」「水」を中心とした生物多様性保全、里山保全につながる活動、自然教育活動など、地球環境保全活動全般を行い、温暖化防止やライフスタイルを見直す意識啓発に取り組んでいます。

これまでに各地の関係団体の協力も得て、森林保全や育林体験、緑地・公園や河川敷のクリーンアップ、外来種水生植物などの 駆除作業、自然観察会、環境講演会、水質調査、研修会、ビオトープづくり、環境家計簿、エコバッグの推進など、年間延べ数万名が活動に参加しています。

エコリレージャパン活動の概要

PICKUP NEWS

国連生物多様性の10年認定事業選定授賞式の様子

国連生物多様性の10年認定事業選定

2017年9月、「 「ユニトピアささやま里山再生活動」の取組が生物多様性保全の実践や環境教育の場としても活かすユニークな取組として「国連生物多様性の10年認定事業」に選定されました。

ECO RELAY HIGLIGHTS

休暇村「ユニトピアささやま」の様子

ユニトピアささやま里山再生活動

1973年(昭和48年)「自らの手で自然を守り、大自然の中で人間性の回復や連帯性を高める憩いの場」として休暇村「ユニトピアささやま」は開村しました。

PICKUP NEWS

国連生物多様性の10年認定事業選定授賞式の様子

国連生物多様性の10年認定事業選定

2017年9月○日、「 「ユニトピアささやま里山再生活動」の取組が生物多様性保全の実践や環境教育の場としても活かすユニークな取組として「国連生物多様性の10年認定事業」に選定されました。

ECO RELAY HIGLIGHTS

休暇村「ユニトピアささやま」の様子

ユニトピアささやま里山再生活動

1973年(昭和48年)「自らの手で自然を守り、大自然の中で人間性の回復や連帯性を高める憩いの場」として休暇村「ユニトピアささやま」は開村しました。

エコリレーJ通信

パナソニック エコリレー ジャパン(PERJ)事務局が特徴ある活動を中心にエコリレー活動・トピックスを毎月発行しています。

イベント案内と募集

各地で行う活動の詳細情報を紹介しています。
掲載イベントに参加申し込みも受け付けています。

各地の活動

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

水質調査

身近な水環境を多くの市民や学校の子供たちと全国一斉に調査し、その結果をマッピングする活動をご紹介します。

エコリレーJ通信

パナソニック エコリレー ジャパン(PERJ)事務局が特徴ある活動を中心にエコリレー活動・トピックスを毎月発行しています。

イベント案内と募集

各地で行う活動の詳細情報を紹介しています。
掲載イベントに参加申し込みも受け付けています。

各地の活動

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

水質調査

身近な水環境を多くの市民や学校の子供たちと全国一斉に調査し、その結果をマッピングする活動をご紹介します。

パナソニック エコリレー ジャパン事務局
〒571-0050
大阪府門真市大字門真1006番地 パナソニックグループ労連本部事務所内
TEL:06-6901-0429
メールでのお問い合わせはこちら
※お問い合わせ件名に「エコリレーに関するお問い合わせ」とご記入ください。