エコプロダクツ2014 パナソニックブースの展示概要と見どころ

eco ideas

パナソニック株式会社は、2014年12月11日(木)から13日(土)まで、東京ビッグサイトで開催される国内最大級の環境展示会「エコプロダクツ2014」に出展します。
皆様のご来場をお待ちしております。

パナソニックブースイメージ

パナソニックブースイメージ

パナソニックブースでは「A Better Life, A Better World」をテーマに、お客様の「より良いくらし」を実現する、環境配慮商品や環境技術を展示します。また「Wonderセミナー」では、当社の商品・技術のご紹介に加え、特別講師を招いたリフォームや地球環境に関する講演会を実施します。

商品ゾーン

  • エコと快適性を追求する、パナホームのスマートハウス「カサート エコ・コルディスⅡ」をご紹介。HIT太陽光発電システムや住宅用リチウムイオン蓄電池、スマートHEMS、エコナビ搭載換気システム「HEPA+(プラス)」などによる、「ゼロ・エネルギーハウス(ZEH)の進化」を展示します。
  • 冷蔵庫、エアコン、洗濯機、テレビ、食洗機、電子レンジなどのエコナビ商品群をフルラインアップで展示。各商品のエコナビ機能をご紹介します。また、商品のエコについて楽しく学ぶクイズラリーも開催します。
カサート エコ・コルディスⅡ

カサート エコ・コルディスⅡ

  • 神奈川県藤沢市に本格始動した、「Fujisawa サスティナブル・スマートタウン」をご紹介。家だけでなく街全体で、エコと快適を両立する仕組みをご説明します。

環境技術ゾーン

  • コンビニの店舗を再現したコーナーを設置。CO2冷媒の採用により、オゾン層の破壊防止と省エネを両立する、ノンフロン冷凍機システムとショーケースを展示します。あわせて、創・蓄連携システム、LED照明、店舗用エアコンなどにより、店舗全体で大幅な省エネを達成する仕組みをご紹介します。
  • 有害物質を含む水を浄化して飲料水に変える「光触媒水浄化技術」を初公開。実演を交えて分かりやすく展示します。
  • 「商品から商品へ」をテーマとする、資源循環の取り組みをご紹介。家電のリサイクル工場で発生するシュレッダーダストから3種類の樹脂を同時に選別したり、樹脂成型時に発生する不要部分(ランナー)をリサイクルする技術を展示します。

Wonder セミナー

ビジネスの来場者から一般来場者、子どもたちまで幅広いお客様を対象としたセミナーを随時開催。昨年に引き続き、建築デザイナーの江口惠津子氏がエコライフリフォーム講座を実施します。そのほか、商品・技術の紹介や、ハイブリッドカー工作教室などを通じて、パナソニックの考える「より良いくらし」を提案します。

<特別講師によるセミナー>

「大改造!!劇的ビフォーアフター」(テレビ朝日)や「ソロモン流」(テレビ東京)に出演、各方面から注目を集める建築デザイナー、江口惠津子氏がリフォームセミナーを開催します。
また、スペースシャトル・ディスカバリー号に搭乗した宇宙飛行士の山崎直子氏や、気象予報士の木原実氏、沼津港深海水族館 館長の石垣幸二氏を招き、地球環境へのメッセージや、その保全に向けた思いなどを語っていただきます。

「デザインリフォームで【うちエコ】な暮らし」

講師:江口 惠津子氏(建築デザイナー、インテリアコーディネーター、(株)ヴェルディッシモ代表)

  • 12月11日(木) 13:55~、15:30~
  • 12月12日(金) 13:45~、15:20~ (所要時間20分、定員15人)

江口 惠津子氏 プロフィール

江口惠津子氏

東京都生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、専業主婦を経て、インテリアリフォームの世界に従事。人生を「ゆっくりと楽しみ」「元気になれる」空間へと住まいを創りかえる「スローリードリフォーム」を提唱し、住まうご家族の20年・25年先の暮らしの姿を見据えたリフォームを提案・実施する。生活者として、家庭の主婦として、そして女性としての目を生かし、配慮された生活動線や、光が心と体へもたらすヒーリング・パワーを意識した採光・照明プランも人気。

「宇宙、人、夢をつなぐ」

講師:山崎 直子氏(宇宙飛行士)

  • 12月11日(木)11:45~ (所要時間30分、定員15人)

山崎 直子氏 プロフィール

山崎 直子氏

千葉県生まれ。1999年に国際宇宙ステーション(ISS)の宇宙飛行士候補者に選ばれ、2001年認定。2004年ソユーズ宇宙船運航技術者、2006年スペースシャトル搭乗運用技術者の資格を取得。2010年4月、スペースシャトル・ディスカバリー号で宇宙へ。ISS組立補給ミッションSTS-131に従事。2011年8月宇宙航空研究開発機構(JAXA)退職後、内閣府宇宙政策委員会委員、日本宇宙少年団(YAC)アドバイザー、松戸市民会館名誉館長などを務める。

「地球環境と自然災害」

講師:木原 実氏(気象予報士・防災士)

  • 12月12日(金) 11:00~ (所要時間30分、定員15人)

木原 実氏 プロフィール

木原実氏

東京都生まれ。日本大学芸術学部を卒業後、声優 神谷明氏の事務所に所属して、レポーター、声優のかたわら、小劇場活動を続行。1986年からは、日本テレビ 夕方のニュース番組のお天気キャスターとして活躍。1987年に、劇団「花組芝居」旗揚げ公演「ザ・隅田川」に参加。1995年に気象予報士、2004年に防災士の資格を取得。2011年4月より「災害を軽減する国民運動サポーター」に参加。2013年7月より一般財団法人防災検定協会理事。

「深海生物 奇妙で楽しい生きもの」

講師:石垣 幸二氏 (有限会社ブルーコーナー代表取締役、沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム館長)

  • 12月13日(土) 13:15~、16:00~ (所要時間30分、定員15人)

石垣 幸二氏 プロフィール

石垣幸二氏

静岡県生まれ。日本大学国際関係学部を卒業後、会社員を経て、2000年に有限会社ブルーコーナーを設立。世界中の水族館に希少な海洋生物を納入する。海洋生物を取り扱うテレビ番組の監修や、海外ロケのコーディネート、出演も行う。2011年、沼津港深海水族館を開館し、館長に。世界で初めて深海生物を専門に展示する様子が、多くのマスメディアで報道される。

<パナソニックキッズスクール 子ども向けワークショップ> ハイブリッドカー工作教室 ~手作りハイブリッドカーを走らせよう~

ハイブリッドカー

ソーラーバッテリーと乾電池の2種類の動力を切り替えて走るハイブリッドカーの工作を通じ、太陽光でクリーンエネルギーをつくりだし(創エネ)、蓄電池にため(蓄エネ)、ムダな電気を減らす(省エネ)仕組みを、分かりやすく学ぶことができます。

  • 12月13日(土)10:00~、11:20~

※所要時間60分、小学校3年生以上対象
※当日先着順、親子6組程度(座席に限りがあります)。それ以降はご参加いただけませんので、あらかじめご了承下さい。


<パナソニックによるセミナー>

1. ゼロエネを超える住まいの開発について(パナホーム エコ・コルディスⅡ)

自分の家で使うエネルギーを自給自足する「ゼロ・エネルギー・ハウス」。パナソニックグループの総合力を生かし、それを進化させている姿をご説明します。

  • 12月11日(木) 13:00~
  • 12月12日(金) 11:45~、 13:15~
  • 12月13日(土) 12:45~、 15:00~

2. 光触媒による水浄化技術

新構造の光触媒粒子で、ヒ素や六価クロムなどの有害物質を含む水を浄化して飲料水に変える、画期的な技術をご紹介します。

  • 12月11日(木) 13:25~、 16:35~
  • 12月12日(金) 12:45~、 16:25~
  • 12月13日(土) 14:30~

3. パナソニック「エコナビ」

家電がムダを見つけて自動で節電する「エコナビ」。「エコナビ」搭載冷蔵庫が、どうやって省エネを実現しているかをご説明します。

  • 12月11日(木) 12:30~、 17:05~
  • 12月12日(金) 12:15~、 16:55~
  • 12月13日(土) 14:00~
エコナビ搭載商品群

エコナビ搭載商品群

4. CO2で食品を冷やす ノンフロン冷凍機システムの開発と実用化

地球温暖化への影響がとても小さく、不燃性で毒性も無い、自然冷媒のCO2。これを使って、コンビニやスーパーのショーケースで食品を冷やす仕組みを紹介します。

  • 12月11日(木) 15:00~、 17:35~
  • 12月12日(金) 14:20~、 17:25~
  • 12月13日(土) 15:30~
次世代冷媒として注目のCO2冷媒対応

次世代冷媒として注目のCO2冷媒対応

5. パナソニックの資源循環取り組み ~3種同時選別による、樹脂循環の拡大編~

家電製品に使われている、さまざまな種類の樹脂を再資源化するためには、その選別が不可欠。主要な3種類の樹脂を一気に取り出せる、独自の技術をご説明します。

  • 12月11日(木) 16:05~

6. パナソニックの資源循環取り組み ~鉄の循環編~

使用済み家電製品から発生する鉄スクラップをリサイクルして、再び製品材料の鋼板として使用する、資源循環取引スキームをご紹介します。

  • 12月11日(木)14:30~
  • 12月12日(金)14:50~

7.パナソニックの資源循環取り組み ~ランナーリサイクル編~

工場で発生するプラスチックの成形端材(ランナー)を再利用する、パナソニック独自の「ランナーリサイクル」技術をご説明します。

  • 12月12日(金) 15:55~

8.モノづくりのエコアイディア「エコ・モノ語(がたり)」~電子黒板とタブレットを使って学ぼう~ (小学校4年生~中学生対象)

私たちのくらしに欠かせない洗濯機の進化や、エコを実現している秘密、商品の開発ポイントを学ぶことができます。

  • 12月11日(木) 9:55~、 10:25~
  • 12月12日(金) 9:55~、 10:25~
セミナー風景

※1~7のセミナーは、所要時間15分、定員15名。
※8のセミナーは、小学校4年生~中学生対象。所要時間15分、定員8名。
※展示やセミナーの内容は変更になる可能性がございます。


【エコプロダクツ2014 開催概要】

  • 会期:2014年12月11日(木)~13日(土) 10:00~18:00(最終日は17:00まで)
  • 会場:「東京ビックサイト」(パナソニックブースは東5ホール)
  • 入場料:無料(登録制)
  • 主催:(社)産業環境管理協会、日本経済新聞社