新製品展示情報

スチームオーブンレンジ「NE-BS1500」を展示

2018年3月27日

スチームオーブンレンジ
NE-BS1500
2階「昭和」にどっぷりと浸る家に展示

パナソニックは、グリル性能の進化でおいしく、さらなる時短調理※1を実現したスチームオーブンレンジ「3つ星ビストロ」NE-BS1500を6月1日より発売します。

本製品は、新開発「チタンコートグリル皿」により遠赤外線の反射率が約2倍※2になり、上火の立ち上がり時間が早くなりました。同時に裏面の発熱効率の高いニッケル系フェライト素材が下火をアップさせることでグリル皿温度が従来品(NE-BS1400)より30℃高く※3なる高火力化を図りました。メニューに合わせたマイクロ波制御で効率的に加熱し、こんがりおいしい時短調理を実現します。

また大容量30Lの庫内容量はそのままに、業界最小※4の高さ45cmに入るコンパクト設計で、本体高さと上方スペースを合わせて4cm低くし、すっきり収納しやすくなりました。インテリアとの調和を目指し、デザインも一新しています。

パナソニックセンター大阪では、3月23日より、2階「昭和」にどっぷりと浸る家に展示しました。
ぜひご来館ください!

※1:2017年発売 NE-BS1400との比較で調理時間がスピードアップした33メニューが対象。
※2:波長3.00~15.00μmの積分反射率。現行品(BS1400)21.77%に対して新製品(BS1500)46.62%
※3:グリル皿発熱体の最高温度での比較。
※4:2018年3月20日現在 家庭用卓上オーブンレンジ30Lクラスでの「設置高さ」「設置高さ」とは本体高さと離隔距離(消防庁告示第1号に基づく)による