新製品展示情報

紙パック式掃除機「MC-JP810G」を展示

2018年6月5日

掃除機
MC-JP810G-W
写真:掃除機「MC-JP810G-W」展示
1階バリアフリー・ヴィラに展示

パナソニックは、50代、60代をメインターゲットにした「Jコンセプト」シリーズの紙パック式掃除機「MC-JP810G」を6月20日に発売します。

軽さと使いやすさを追求した、業界最高水準※1の軽量モデル。
本体と延長管には軽さと強度を両立した先端材料 PPFRPを採用。また、「アルミ素材高効率モーター」採用で、小型化・軽量化を実現しました。ノズルには中空ガラス配合軽量プラスチックを採用しています。

ラクに使いやすいように、ハンドル部も改良。ホースの出口を下に移動させたことで、手もと重量の負担が軽減します。
また、従来の掃除機よりもハンドルが長くなったので、体に近い位置でハンドルを持てるように。手の位置を変えれば、先端部の長さ調整ができます。収納するときは、ホースが曲がらずすっきりと立つので、スリムな姿です。

新たにペタすき間ノズルも付いて、家具の下なども掃除しやすくなりました。

パナソニックセンター大阪では、5月30日より、1階のバリアフリー・ヴィラに展示しました。
発売前に体験できる貴重な機会ですので、ぜひご来館ください!

※1:2018年6月1日現在。家庭用床移動形掃除機において。