「パナソニックキッズスクール」とは、未来の主役になる子ども達が"夢や未来"の可能性を発見し、自発的な興味・関心に基づいて、自ら学び、生きる力を身につけることを応援するプログラムの総称です。
映像制作支援プログラム「キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)」や、環境やエネルギーについて楽しく学ぶ「ハイブリッドカー工作教室」など、世界各地で様々な次世代育成支援活動に取り組んでいます。

キッズスクールキャラクター

「物をつくる前に人をつくる」という経営理念に基づき、持続可能な社会を作るのは人であるという考え方のもと「次世代育成支援活動」に取り組んでいます。持続可能な社会をつくるのは人である、という考え方のもと「次世代育成支援」をグローバルで取り組むべき大切な活動と考えています。"21世紀型スキル*" や "グローバル人材" 育成の観点から当社がもつ強みやリソースを活かした様々なプログラムを、世界中に提供することにより、子ども達が夢や未来にむかって、その能力と可能性を最大限発揮できるよう応援してまいります。

*21世紀型スキルとは
世界の教育関係者らが立ち上げた国際団体「ATC21s」(The Assessment and Teaching of 21st-Century Skills=スキル効果測定プロジェクト)が提唱する概念で、これからのグローバル社会を生き抜くために求められる一般的な能力を指します。批判的思考力、問題解決能力、コミュニケーション能力、コラボレーション能力、情報リテラシーなど、次代を担う人材が身につけるべきスキルを規定したもので、各国政府も知識重視の伝統的な教育から21世紀型スキルを養い伸ばす教育への転換に取り組み始めています。

「パナソニックキッズスクール」ではさまざまな素材や学習テーマ発見のきっかけとなるコンテンツを用意しています。また、当サイトでは自らの興味や学習テーマを発見できるよう、子ども達にとって安全で役立つリンク集や学習レポートに引用しやすいテキストコンテンツなどもあります。

キッド・ウィットネス・ニュース
小学生・中学生・高校生の子ども達を対象に、ビデオ制作を通じた創造性や コミュニケーション能力の向上、チームワークの養成を目的とした映像制作支援プログラムです。世界19の国と地域、累計で世界175,000人、年間1万人以上の子ども達が参加しています。

ハイブリッドカー工作教室
キッズスクールオリジナルのハイブリッドカーを手づくりしながら、環境やエネルギーについて楽しく学びます。完成したハイブリッドカーは、たいらな道では太陽電池、上り坂では乾電池を使って走ります。

キッズスクールTV
パナソニックキッズスクールの様々な活動を動画で紹介しています。

最新イベント情報
パナソニックキッズスクールの楽しいイベント情報を紹介しています。

生きもの写真リトルリーグ
「生きもの」をテーマとした写真コンテスト。自然、生きものに興味を持つ全国の小学生、中学生を対象に「生きもの」をテーマとして作品を募集しています。パナソニックキッズスクールは運営協力をしています。

歴史読みもの 松下幸之助物語
「経営の神様」と呼ばれた、松下幸之助さんの伝記を紹介しています。

ふしぎの図書室
自然や科学に関するさまざま現象を分かりやすく解説しているコンテンツです。調べ学習などにお役立てください。

ユニバーサルデザイン
『ユニバーサルデザインってなんだろう?』こどもたちの「?」を解決するためのページです。ユニバーサルデザインの楽しさ、大切さを紹介しています。

タイムマシン作戦
1900年頃から2000年頃までの、くらしの変化と家電の歴史の関わりについて学ぶことができます。

タイムスリップ大作戦
「タイムマシン作戦」の未来版。「タイムマシン作戦」の『くらしと家電の歴史』をオリンピックがひらかれる年にあわせて、オリンピックの歴史とともに紹介。さらに製品や技術開発のウラ側など、 製品が誕生していくヒミツを紹介しています。

新・なんでも実験室
ペットボトルや牛乳パックをはじめ、ご家庭でも簡単に集められる身近な物を使った 工作・実験コンテンツです。材料探しから体験することで創造性を育み、物を作る理解と喜びを学ぶことができます。

ペーパークラフト教室
紙工作作家のごとう けい先生の監修による、ポップアップカードや昔の家電のペーパークラフト用壁紙を用意しています。キッズスクールオリジナルのポップアップカードもあります。

東日本大震災による避難生活が今なお続く子ども達を対象とした映像制作支援プログラム。映像制作を通じて被災地の子どもたちが笑顔と元気を取り戻すために自分たちで「今、つたえたいこと」と「未来へのメッセージ」の2本を制作します。
・「きっと わらえる 2021」
・その他の被災地支援活動

2006年8月に開館して以来、年間約40万人のお客様にご来館いただき、週末には多種多彩なイベントや専門性の高いワークショップを実施しております。教育界にもその思いが浸透し、東京に訪れる各地からの修学旅行や都内近郊からの校外学習で活用される定番コースとして、年間2,000校以上の学校に利用されるまでになりました。また2010年9月にはベトナムのハノイにも同施設を設立。海外での理数教育にも貢献しています。
RiSuPia(リスーピア)